エンタメ

錦戸亮と大倉忠義の酷すぎる「名古屋の夜」 女性をモノ扱いする愚行が告発につながっている

【この記事のキーワード】
関ジャニ∞ 『ここに (201∞盤) 』インフィニティ・レコーズ

関ジャニ∞ 『ここに (201∞盤) 』インフィニティ・レコーズ

 9月14日発売の「フライデー」(講談社)が、関ジャニ∞・錦戸亮(33)と肉体関係を持ったという名古屋市在住の女性・K子さん(20)による怒りの告発を、錦戸の寝顔写真とともに掲載している。関ジャニといえばつい先日、大倉忠義(33)もまた名古屋での乱痴気騒ぎを行為後の寝顔写真と一緒に「FLASH」(光文社)に報じられたばかりだ。

 K子さんの証言によると、彼女が知人に呼び出されて錦戸の滞在するホテルで深夜24時から開催された飲み会に参加。王様ゲームで錦戸の知人が「K子さんと錦戸が部屋で5分間、二人きりになる」とお題を出し、二人きりになると錦戸は「ハタチの子におじさんがこんなことしていいのかな」などと甘え、避妊をせずに「勝手に行為を」始めてきたという。K子さんは錦戸と連絡先を交換しようとしたが錦戸は応じず、K子さんは生理が来ておらず不安だがそのことを本人に伝えることもできないのだという。

 錦戸は8月にも「フライデー」で関西在住の人妻との不倫・密会がスクープされ、寝顔写真が流出したばかりだ。この時は、お相手とされるM子さんの友人Aさんからの“告発”とされていた。さらに遡れば、2011年にも渋谷のクラブで錦戸にお持ち帰りされた女性の“告発”によって、やはりベッドで寝ている姿を映した写真が「フライデー」に掲載された。そのほかにも新垣結衣や藤井リナとの交際がスクープされたことがあるが、交際相手の有無を問わず一般女性に手を出しているのだろうか。

 一方の大倉忠義だが、こちらは7月下旬に仕事で名古屋市を訪れた大倉が飲み会でホステス・A子さんを口説き、スタッフに誘導される形でA子さんは大倉が滞在するホテルの部屋で大倉と肉体関係を持ったという。しかし翌朝の大倉はA子さんに素っ気なかった、というA子さんの知人による“告発”で、A子さんが撮影したという大倉の寝顔写真も流出。名古屋、飲み会……今回「フライデー」に掲載された錦戸の件と、状況は似ている。

 今年7月下旬といえば、ちょうど、関ジャニ∞の全国ツアー「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」が名古屋市・ナゴヤドームで開催された時期と重なっている。彼らにとって全国ツアーは、地方妻を探す絶好の機会なのであろうか。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。