水卜麻美アナの爆食インスタに「あざとい」批判が噴出

【この記事のキーワード】

 たとえば、先日、水泳選手の萩野公介(24)との真剣交際が報道されたシンガーソングライターのmiwa28)。彼女はメディアで149cmという小柄な体型を強調することが多く、「小さくて可愛いんですアピールがあざとい」と女性から批判を受け、一時期は「女は全員miwaのことが嫌い」と大げさすぎる意見もみられるほど「あざとい女」との扱いを受けていた。現在はそのイメージから脱却するためか、毒舌な本性をバラエティ番組などで披露し話題となった。

 また、女優の土屋太鳳(23)も、「共演した俳優へのボディータッチが激しい」や、「運動も演技も頑張ってますアピールがあざとい」と一部の女性から嫌われる傾向にあり、「週刊文春」の「嫌いな女ランキング2018」では15位に入っている。

 しかし実際には、男女問わずこういった彼女たちの姿を「あざとい」と思わない人がほとんどだろう。また、「あざとい」ことが可愛いと感じる人もいる。“ネットの批判”というのはごく少数の匿名書き込みを元にしていることが多いため、大きく取り上げずにスルーしておくのがタレントとしては得策だろう。

1 2

「水卜麻美アナの爆食インスタに「あざとい」批判が噴出」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。