前田敦子の取材がピリピリムード、妊娠と結婚の順序が問題?

【この記事のキーワード】

 一部メディアでは、前田が妊娠安定期に入っていることから、彼女は結婚前から妊娠しており、やっぱり“デキ婚”だったと言われている。そのため、今月初めに報道された歌手yui31)のデキ婚報バッシングと同様に、デキ婚という順序によいイメージを持たない人からは、前田と勝地に対して「がっかり」といった意見も見られる。そうした世間の反応を予想して、妊娠に関する具体的な質問は禁じられたのだろうか。

 また、AKB48時代の前田は不動のセンターと言われるほど人気を博したトップアイドルだった。もちろん彼女の結婚・妊娠を祝福するファンも多いが、ショックを受けているファンも少なからずおり、過剰にファンを刺激したくないとの思惑もあるかもしれない。

 今月21日には、夫の勝地涼と共演した話題作、映画『食べる女』が公開。また来年には、主演映画『旅のおわり、世界のはじまり』の公開が控えている前田。出産と育児に際しては仕事をセーブする時期も出てくるだろうが、彼女と勝地が結婚と出産を決めたことはおめでたいことである。無事に出産を終え、イベントでの宣言どおり夫婦共々親バカ状態という報告が待ち遠しい。

1 2

「前田敦子の取材がピリピリムード、妊娠と結婚の順序が問題?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。