木村佳乃にNHK紅白歌合戦司会が期待される理由

【この記事のキーワード】

 また163月放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、夫の東山紀之(51)からバラエティ挑戦に関して助言をもらったと語っている。番組から渡されたアンケート用紙には「相撲」「ゲテモノを食べる」「AKB48の衣装で踊る」などNG事項の確認があったが、夫に「どうしたらいい?」と相談すると「なに言っているんだよ。全部やるんだよ」との返事が返ってきたという。さらに「新参者で『出たい』と言って出してもらうのに、これができないあれができない。そういうのなら出るな」と厳しいアドバイスもあったようだ。

 木村の本業は女優。積極的にバラエティへ出演しながらも、コンスタントにドラマ・映画へ出演し、女優としてのキャリアを積み重ねており、10月からは、愛憎バトルで放送前から話題となっているドラマ『あなたには渡さない』(テレビ朝日系)の主演を務める。

 紅白の司会に木村の名前が浮上したのは、女優としての決して安くはないクラス感と、バラエティで得た好感度があるからだろう。今のところ、唯一無二のポジションだ。

(ボンゾ)

1 2

「木村佳乃にNHK紅白歌合戦司会が期待される理由」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。