バナナマン日村勇紀「16歳少女淫行疑惑」の問題点

【この記事のキーワード】

 「フライデー」の質問状に対し日村はこのような謝罪文を送信したとされている。<16年前のこととはいえ、自覚が足りない行動を取ってしまったことに対し反省しております。相手の方が21歳であると名乗り、その後16歳と訂正したことも正直なところよく覚えていません。相手の方を深く傷つけてしまったことは、大変申し訳なく思っております。今後はきちんと襟をただし、一生懸命仕事に取り組んでいきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします>。

 当時の日村が彼女の実年齢を知っていたか、知らなかったか。これについて今さら検証のしようがない。16年前の話となると、すでに公訴時効期間の3年間が経過しており、刑事事件として起訴することはできない。だが、刑事事件にはならないとしても、世の中の人々の心情というものがある。テレビで見せる顔とは違う一面が明かされたことで、「そういう人だったのか」と視聴者の見る目が変わる。

 いまのところネット上では、彼女の告発を非難し「リベンジポルノの一種」と日村を擁護、また新婚の妻・フリーアナウンサーの神田愛花のメンタルを心配する声が多数だ。ただし、「16年前の話だとしても、日村さんの行動は反省すべき点が多すぎる」「小出恵介の例もある。日村だけお咎めなしってわけにはいかないのでは?」と日村に今後なんらかの制裁が与えられるべきだとの声もあがっている。

 日村は現在11本のレギュラー番組を抱え、ほかにCM出演もある。16年前の真偽はどうあれ、こういうニュースが流れてしまったことはスポンサーとしては看過できないだろう。小出恵介は共に飲酒・淫行した相手が未成年であるとわかっていたため、所属事務所を退所するなど表舞台から消え、復帰予定もない。狩野英孝は未成年女子と恋愛関係になり肉体関係も持ったが、相手が年齢を偽っていたため、謹慎ののちに活動を再開している。日村、あるいはバナナマンの番組やCM降板もあり得ない話ではない。

1 2 3

「バナナマン日村勇紀「16歳少女淫行疑惑」の問題点」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。