“嫌われ芸人”品川祐がセブ島英語留学に踏み切った、知られざる理由

【この記事のキーワード】

『アメトーーク!』で「ありがとう品川」

 監督としては運の神様にも嫌われている品川だが、何事にも過剰に取り組み、諦めが悪いのも彼の持ち味。そんなストイックな品川を支持する芸人は意外と多く、10月には『アメトーーク!』で“品川派”の芸人が集結する「ありがとう品川」という企画がオンエア予定(すでに収録済み)。セブ島で培った英語力を生かせるような映画祭に招待されるのはしばらく先になりそうだが、品川のたゆまぬ努力の日々を知りたければ、この番組を観てみるのも一興だ。ここまで書いておいてなんだが、隠れ品川派の私は必ず観ると思う。

【文/藤原三星(ロボティア編集部)】

 

【著者】

藤原三星(ふじわら・さんせい)
ドラマ評論家・コメンテーター・脚本家・コピーライターなど、エンタメ業界に潜伏すること15年。独自の人脈で半歩踏み込んだ芸能記事を中心に量産中。

1 2

あなたにオススメ

「“嫌われ芸人”品川祐がセブ島英語留学に踏み切った、知られざる理由」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。