エンタメ

『ドクターX』再放送なのにプライムタイムの強気!『リーガルV』もワンパターン

【この記事のキーワード】

 とはいえさすがにワンパターンでは飽きてしまう視聴者も出てくる。また、医療の描写に現実味が薄く、リアリティを求める層にとっては少々物足りないだろう。それを考慮してなのか、今秋はドクターではなくリーガルに趣向を変えてきた。10月11日からは木曜9時枠で米倉涼子主演の新ドラマ『リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)が始まるのだ。

 『リーガルV』の米倉は、弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子を演じる。小鳥遊翔子は自由奔放で黒い噂も絶えないスキャンダラスな女性。どことなく大門未知子と同じ匂いがするのは、全然気のせいではない。弱者を救うために超エリート弁護士らを相手に裁判に挑むストーリーであり、痛快でわかりやすい展開が予想される。『ドクターX』ファンは必見だろうが、舞台が変わっただけで「ワンパターン」の懸念は拭えない。それでも定番モノを望む視聴者にはむしろ好評を博すのだろうか。

(ボンゾ)

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。