あなたのスマホ、大丈夫!? マルウェアからフィッシングまで、“セキュリティ対策”最新版

【この記事のキーワード】

アカウントハッキングされてしまったら

 では、実際にアカウントをハッキングされてしまった場合、どうすればよいのでしょうか。そうした被害に遭ってしまった場合、最悪のケースでは、ログイン情報を悪意あるハッカーに変更されてしまい、自分自身でもログインができなくなってしまうようなことさえあり得ます。

 サイトに実装されているパスワード初期化機能も、登録しているメールアドレス情報自体がが変更されてしまうと、対応は難しくなります。ことここに至ってしまった場合には、ハッキングされてしまったWebサイトのサポートデスクに速やかに連絡をし、事情を説明して指示をあおぎましょう。

 また、そこまでには至らずなんとか運良く管理画面にログインできた場合は、速やかにパスワードの変更をしましょう。また、SNSの場合には自分自身の投稿、ショッピングサイトの場合には購入履歴等、悪意ある第三者がどのような操作をしていたかを確認します。

 被害状況がある程度把握できたら、各都道府県の「サイバー犯罪窓口」などに連絡をします。通報の方法がわからない場合や対応に急を要する場合は、110番に電話をかけましょう。

インフラサービスへのアクセス手段となった現代のスマホ

 スマートフォンは現代人の大部分にとって、日々の生活に深くかかわっています。電話という連絡手段としてのみならず、Webサイトへのアクセス、ネット販売、ネットバンキング等々……生活インフラが提供するサービスを享受するための端末として、多くの人がスマートフォンを利用していることは論をまたないでしょう。

 これに伴い、スマートフォンに記録されている情報も重要性が増し、自分の個人情報はもちろん、友人知人の個人情報、クレジットカード情報、銀行口座情報等、本来であれば機密性が非常に高いものも多数含まれます。

 財布と同等かそれ以上の重要性を持つこれらの情報は、自分自身で守らねばなりません。すぐにでも自分のスマートフォンのセキュリティ対策について確認し、本稿でで指摘した脆弱性があるようであれば、速やかに対策を施しましょう。

(文/橘 鈴司)

1 2

「あなたのスマホ、大丈夫!? マルウェアからフィッシングまで、“セキュリティ対策”最新版」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。