政治・社会

今井絵里子の不倫報道から荒れ続けるInstagram「辞職しろ」の嵐

【この記事のキーワード】
今井絵里子の不倫報道から荒れ続けるInstagram「辞職しろ」の嵐の画像1

今井絵理子Instagramより

 今井絵理子参議院議員(35)が10月3日、自身のブログで元神戸市議会議員の橋本健氏(38)と交際していることを報告した。これは10月3日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、両氏の交際継続を報じたためだ。昨年7月、今井議員と橋本氏の“不倫”を報じたのも「週刊新潮」だった。

 昨年7月、同誌は新幹線で恋人つなぎをしたまま眠りこけている写真などを掲載。橋本氏の妻の証言や、二人が連泊していたことなどを上げ、不倫の証拠とした。今井議員は「お互い好意はあるけれど一線は越えていません」と釈明したが、この不倫騒動により今井議員に対する世間の風当たりは非常に強くなった。

 今井議員への風当たりの強さをより如実に現しているのが、彼女のInstagramである。

 2016年1月、第24回参議院議員通常選挙への立候補を表明する前の今井絵理子が開設したInstagramは、2018年10月3日時点で262件の投稿がなされ、フォロワー数は1万3千人余り。今井議員がかつて絶大な人気を誇ったSPEEDのメンバーだったことを踏まえると、フォロワー数はいささか寂しい数字のようにも思える。ちなみに、同じくSPEEDの島袋寛子はInstagramフォロワー数7,900人程度だ。

 昨年7月以降、今井議員のInstagramのコメント欄には、非難が相次いでいる。その多くは「辞職しろ」と「子どもがかわいそう」。不倫報道以前の投稿をわざわざ遡って批判や中傷のコメントを書き込むユーザーもいる。特に不倫報道の2日前である7月25日の投稿には、1000件近くのコメントが寄せられており、そのほとんどが批判もしくは中傷だった。

<都合のいいときは一方的に国民に発信して、都合が悪くなるとシャットダウン。責任を果たしてません。国民に誠実に対応してるとは思えません。誰もあなたに期待していませんので、潔くお辞めになるのが一番です。事を有耶無耶にしようと隠れている時点でムカつくし、お前に無駄な税金使われたくない!隠れず出てこい!>

<そもそも無知なあなたが選ばれたのが不思議。政治家はオールマイティに知識に長けた人がすべき。息子が障害を持っていて手話が出来るってだけで、政治の知識も一般的知識もないあなたが国を動かせるなんて誰も思っていません>

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。