二宮和也は木村拓哉の自宅でジャニーズの結婚をめぐる不自由さについて相談したのか

【この記事のキーワード】

 木村拓哉は人気絶頂の2000年、工藤静香(当時30歳)と電撃結婚を発表した過去がある。ふたりの交際にジャニーズ事務所は反対していたが、スポーツ紙が工藤静香の妊娠をスクープしたことにより、結婚を認めざるを得なかったというのが定説だ。これには工藤静香が無理やりデキ婚を画策して事務所をねじ伏せたという噂まで飛び交うほどで、世間を巻き込んでの大騒動を演じていた。とはいえ結果的に、木村と工藤はゴールインを果たし、円満な家庭を築いている。

 先輩を慕い、アドバイスを求める後輩―――と言えばかわいらしいが、木村と二宮の「結婚」にまつわる共通点を知るファンは、ふたりの急接近に嫌な予感を覚えているようだ。もし、木村のアドバイスを受けた二宮がこのまま結婚に突き進むようなことがあれば、木村(&工藤静香)は“黒幕”とみなされ、嵐ファンから未来永劫バッシングを受けることは避けられないだろう。

 とはいえ、二宮が本心から結婚を望んでいるのであれば、それを制限する正統な理由はジャニーズ事務所にも、ファンにも当然ない。かつての木村だって、工藤静香に「ハメられた」わけではなく、彼自身が望んでの入籍だっただろう。でなければ、今現在まで結婚生活が続くとは到底思えない。

 ここはファンとしても、木村と二宮の仲良しっぷりを生温い目で見守るしかないだろう。

(今いくわ)

1 2

「二宮和也は木村拓哉の自宅でジャニーズの結婚をめぐる不自由さについて相談したのか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。