エンタメ

戸田恵梨香に学ぶ、30代40代をパワフルに生きる術

【この記事のキーワード】
戸田恵梨香に学ぶ、30代40代をパワフルに生きる術の画像1

ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』公式Instagramより

 8月に30歳の誕生日を迎えた戸田恵梨香(30)が、10月1日、公式Instagramの投稿をすべて削除した。事前予告はなく、残されていたのは10月12日スタートの主演ドラマ『大恋愛 〜僕を忘れる君と』(TBS系)で共演するムロツヨシ(42)との2ショットのみで、ファンからは心配するコメントが寄せられていた。いわゆる「インスタ疲れ」や、恋人との破局を懸念する声もあった。

 しかし同日午後、戸田恵梨香はInstagramを再度更新。<30歳を迎えた時に決めたのです。今までの考え方や持っているものを出来る限り捨てる。更に進化する為にリセットする。40歳へ向けていざ!!!!>とあり、どうやらこれが、投稿削除の理由のようだ。

 8月17日の30歳の誕生日、戸田恵梨香はInstagramにカメラに真っ直ぐな視線を向けた自身のモノクロ写真をUP、<たくさんのお祝いをありがとうございます!これまでやってこれたのも、応援してくださってる皆さんのおかげだなと、心の底から思います>とファンへの感謝を綴り、<さて。これからも懸命に生きますか!!>と気を引き締めていた。アクティブで凛々しい性格の持ち主として知られる戸田恵梨香らしいメッセージだ。

 30歳を人生のひとつの節目として捉える人は多いだろう。女性の場合、年齢を重ねることをネガティブに捉える人は少なくない。そもそも女性の年齢を「クリスマスケーキ」にたとえるなど、社会が年齢を重ねた女性を貶めたり、若さを異様に持ち上げたりしてきた結果だ。しかし戸田恵梨香は『VOCE』 2018年10月号(講談社)でのインタビューで、彼女なりの30歳・30代の捉え方を明かしている。

<「今年は30歳!」と改めて実感しました。そのとき「もし明日死んだとして、いい人生だったかな?」と振り返ると、違う気がしちゃって(笑)。自分が夢見る理想や将来像は、今の延長線上にはないのかもと思ったんです。だから30代は振り返ったときに「いい生き方ができた!」と思える毎日を過ごしていきたい―、そう思います>

<私は実年齢より年上の役を演じることが多かったので『30歳』という数字に何も感じていないつもりでしたが、そこに近づくにつれて、"周囲から求められる女性像"は確実に変化してきました。一方で、自分の感覚はまだ20代半ばからあまり変わっていないので、今からどう自分が変わるか、それを考えている最中でもありますね>

1 2

中崎亜衣

1987年生まれの未婚シングルマザー。お金はないけどしがらみもないのをいいことに、自由にゆる~く娘と暮らしている。90年代りぼん、邦画、小説、古着、カフェが好き。

@pinkmooncandy

バナナ&ストロベリー

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。