剛力彩芽のインスタも悪質ステマだらけ!説得力ゼロの大量サクラコメント

【この記事のキーワード】

 こうしたコメントからは、“シェキールプラス”が何の効果も持たなそうだということしか伝わらないが、やはりこれに惹かれてしまうユーザーも少なからずいるのだろう。ちなみに当該商品は履くだけで毎日2kmのジョギング効果があるというスパッツ。筋肉に負荷をかけカロリー消費がUPするという触れ込みで、ユーザーの91.1%が効果を実感していると楽天ショップにて宣伝されている。スパッツ3枚セットとキャミソール1枚で低下3万4380円だ。布(ポリエステルとレーヨンとナイロン)なのに履くだけで痩せるのだろうか。サイトに掲載されているビフォーアフター写真の修整ぶりも笑えるレベルである。ダレノガレ明美だってもっと上手にやる。

 ステマアカウントの特徴として、自身の投稿は非公開または1~2枚の写真のみ。すべて女性の画像。おそらく、見知らぬ誰かがネットにUPしていた画像を勝手にアカウント画像にしていたり、インスタに投稿していたり……だろう。これらは実体のない捨てアカウントであり、スパム状態であることにインスタ運営側が気付きアカウントを消去したとしても、PR会社がまた量産するのでイタチごっこだ。

 また、ステマ扱いされないためのカムフラージュか、それらのアカウントは商品と無関係のコメントも剛力の投稿に残す。たとえば<綺麗(ハート)ってか、ほっそ(キラキラ)今年は絶対痩せてって、薄着するって思ってたけど。。。やっぱりダメでしたぁ><細くていいなぁぁぁぁ(泣き顔)私も努力してるつもりなんだけど、全然ダメです。。。。。今年も水着が着れない>といった内容だ。どのみち、ダイエット商品の購買意欲に結びつける内容ではある。

 こうしたコメントに書かれている“レビュー”はどう見ても虚偽であり、さすがに悪質ではないだろうか。商品の販売元にも、PR会社にも、良心はなさそうだ。また、こういったいかにもウソくさい商品の広告は、あらゆるwebページで自動的に出てくる。webサイトの運営側がこれを選別して駆除する術はなく、広告代理店側もインチキ商品広告を積極的に排除しようとはしない。カオスの様相を呈するweb広告、解決策はあるのだろうか。

1 2

「剛力彩芽のインスタも悪質ステマだらけ!説得力ゼロの大量サクラコメント」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。