小泉今日子は「盲目不倫」で変貌!? イライラタバコや掃除婦ぶりに違和感

【この記事のキーワード】

小泉今日子はオトコの運転手に「成り下がった」?

 一方「週刊女性」はいまや豊原の運転手と化し、まるでマネージャーかのようにかいがいしく面倒を見ている小泉のタバコの量が明らかに増えていると報じている。舞台関係者らと飲みに出ても豊原と一緒だと運転があり、飲めないためストレスが溜まりタバコの量が増えているのかもしれない、との内容だ。

 いやいやいや、小泉がどうしても飲みたいなら運転代行とかタクシーとか使うでしょうよ、と思う。現に千秋楽の打ち上げでは小泉を車を置きタクシーで会場入りしたそうだ。もはや世間に交際を堂々と宣言したふたりである。いまさら顔ばれが怖くってタクシーに乗れないなんてこともないだろう。それとも、この記事がもし本当なのだとしたら豊原は「ビッグアイドル小泉今日子は俺のためなら運転手にもなってくれるんだぜ」ということを周囲に誇示するために、小泉に常に運転を命じているのだろうか……。

YOUが「不倫やめなよ」と言うか

 先週は先週で「女性セブン」(小学館)が小泉を取り巻く人の声を報じた。10年来の親友であるタレントのYOU(54)も、豊原とつきあってから人が変わったようになっている小泉の現状を案じ「もう少し周囲の声を聞いた方がいい」と忠告したが、小泉はこれを無視。YOUもあきれているとの内容である。いや~でもこれにもなんだか違和感。「今日子~、あんなおっさんのどこがいいの~。もっと若くて可愛い男の子、いっぱいいるじゃん! そっちにしなよ~」みたいなことなら、YOUはすごく言いそうだけれど。不倫を心配しての忠告、はないだろう。

 モップ掛けにいそしむのも、映画の宣伝で表舞台に出なかったのも、「プロデュース業に力を入れたい」「後進の育成に力を注ぎたい」との自身の考えを実行しているだけに過ぎないのではないか。男のためだけに動いているワケではないだろう。これまでスポットライトを嫌というほど浴びてきた小泉は、いまは人のために尽くすのが面白くって仕方がないのかもしれない。たしかにいまだ妻との決着をつけないまま、小泉との同棲状態に踏み切った豊原の男としての度量はいかがなものかとは思うが、ひょっとするとなにかが水面下で進行中で、それはいまはまだ公にはできないのかもしれない。そんなことも充分にあり得るだろう。

(エリザベス松本)

1 2

「小泉今日子は「盲目不倫」で変貌!? イライラタバコや掃除婦ぶりに違和感」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。