エンタメ

ジャニーズ事務所が“史上最悪状態”のファンに激怒 このままではコンサート中止も懸念

【この記事のキーワード】
zixyani-zu1018

ジャニーズ事務所公式サイトより

 近頃、一部のジャニーズファンが、公共の交通機関を利用するタレントを追いかけるなどの迷惑行為が後を絶たない。事態にみかねたジャニーズ事務所はついに今月17日、ジャニーズファミリークラブの全会員に情報メール特別号として、「公共交通機関の利用マナーについて」と題したメールを一斉送信した。

「マナーを守るファンには心苦しいが…」激怒メールの内容

 メールの本文は次のようなものである。最初に、「ルールやマナーを守ってくださっている大多数の会員の皆さまには、このようなご案内をするのは大変心苦しく、ファミリークラブ内でもこのお知らせを発信するか否か議論を尽くしましたが、現状を隠さず共有することで、会員の皆さまとファミリークラブがより強くつながることができればと前向きの捉え、すべての会員の皆さまへお知らせすることといたしました」と、ルールやマナーを守っているファンへの気遣いと、メールの送信は苦渋の決断だったということが明記してある。

 続いて、迷惑行為の例として、新幹線では「タレントが利用することを予想し、駅でタレントを待ち受ける」「ホームで指定されたラインを超えて新幹線に近づき、発車を妨げる」。飛行機では「空港内を移動する間、タレントを追いかけて付きまとう」「タレントが搭乗する飛行機の航空券を購入し、タレントが搭乗するまで搭乗しない」といった迷惑行為を挙げている。

 このメールのスクリーンショットを一部のファンクラブ会員がツイッターに投稿すると、たちまち拡散され、マナーを守っていると思われる会員からは「こんなんでタレントのイメージ下げるなんて最低」「すべてのジャニファンの方、最後までしっかり読んでください」といった声があがるなど、事務所だけでなく、常識的なファンも怒りを隠せない様子。また、年々ファンのマナーが悪くなっていることを指摘するファンもおり、まさに“史上最悪状態”になっているという。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。