エンタメ

『今日から俺は!!』が予想外の大反響、なぜ視聴者満足度がこんなに高いのか

【この記事のキーワード】
『今日から俺は!!』が予想外の大反響、なぜ視聴者満足度がこんなに高いのかの画像1

『今日から俺は!!』公式webサイトより

 いよいよ「福田組最強説」が定着か-? 10月14日(日)から放送を開始した『今日から俺は!!』(日本テレビ系)が面白い。原作は累計発行部数4000万部の大人気コミック。現在では絶滅危惧種に等しいツッパリ(不良)が活躍し、一大ブームだった1980年代に連載の始まった作品である。

 かつての大人気作品といえど、旬をかなり遠ざかってしまった感は否めない。当時漫画に熱狂していた学生たちは軽くアラフィフを超えている始末だ。

 放送開始前は「なぜ今?」「昭和のヤンキーものって(笑)」と期待値がやや低めだったこの作品。多くの人が大爆死を予想していたのにも関わらず、ドラマはまさかの高評価! とにかく放送後の反響が凄まじいのだ。

 番組のツイート数の推移を見ると、ツイッターで『今日から俺は!!』のワードが出たのは最高で1万2000件近く。若者のテレビ離れが深刻化している現在、この数字は驚異的だろう。いかにこのドラマの満足度が高いかが伺える。

視聴者を喜ばせる様々な仕掛け

 いったい勝因はどこにあるのだろうか? それは「視聴者を楽しませる」という制作側の熱意と、貪欲に面白さを追求した結果に他ならない。制作者が自信を持って作っていない番組はどこか無理があり、観ていて苦痛を感じてしまうものだ。

 放送の翌日は月曜日、1週間の始まりを憂鬱に感じる人は少なくない。そんな時、月曜日からのモヤモヤをうっかり忘れるほど楽しいドラマがあったらどうだろう。文句なく嬉しい。「楽しみたい」そんなささやかな欲望にヒットしたこのドラマ『今日から俺は!!』には視聴者を喜ばせる仕掛けが用意されていたのだ。

 まず初めに、ドラマの冒頭から「福田組」の絶対的エース・小栗旬を惜しみなく投入するという斬新な演出。これは凄い。放送前からゲストとして出演することは発表されていたが、「え、もう?」と、ほとんどのファンが度肝を抜かれたことだろう。通常のドラマであれば中盤、もしくは後半まで間をもたせて視聴者の興味を引っぱろうとするはずだ。甘えない「福田組」の潔さがカッコいい。主演をつとめる賀来賢人・伊藤健太郎コンビの躍進に期待を懸けた強い姿勢が感じ取れる。

 ファンの度肝を抜いたのは小栗の登場の早さだけではない。なんと小栗は主人公の三橋を金髪パーマデビューさせる理髪店の店員役で登場した。理髪店の店名は「ヘアーサロンGENJI」。かつて小栗が演じた映画『クローズZERO』の滝谷源治を彷彿とさせる役柄である。この仕掛けにファンは大喜びし、「クローズのオマージュ最高!」「クローズもだけど、理髪屋ってところが『銀魂』も思い出した」と大反響を呼んでいる。まさかの『クローズ』と『銀魂』の合わせ技にはかなり興奮してしまった。ファンの喜ぶツボを心得ている憎い手腕だ。

1 2 3

福井原さとみ

映画と深夜ドラマが大好きなライター兼丸の内線沿線OL。新宿二丁目から代官山まで幅広く出没する。最近悩んでいることは、巨大化しつつある実家の豆柴犬のメタボ対策。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。