エンタメ

工藤静香のインスタは特殊!?  ステマ皆無は昭和スターの証か

【この記事のキーワード】
工藤静香のインスタは特殊!?  ステマ皆無は昭和スターの証かの画像1

工藤静香Instagramより

 SNS疲れとか、インスタ人気にも陰りが見え始めたなど言われてもいるが、まだまだインスタ全盛期の昨今。芸能人においてもそれは例外ではない。これまでせっせと彼ら彼女らが更新していたアメブロはいつのまにかインスタと同期され、ブログはもはやインスタ更新お知らせツールと成り果てている。

 こうした芸能人インスタアカウントには、ステマコメントがつきもの。「スリムオーガニックで4キロ痩せた!」「バリスホワイトでセルフホワイントニング完了(キラキラ)」「ワンダーコアダイエット頑張ります!」「シェキールプラスのお陰でお腹周りがスッキリ」……こんなコメントが目につく。たまにスパム判定されないように「綺麗すぎです(顔文字)私も見習って痩せないと」といったコメントが芸能人自身ではなく例えば動物写真などの投稿に書き込まれていて、もはやスパムでカオス状態。

 ところが、そんな“ステマコメント百花繚乱”な芸能人インスタの中で異彩を放つアカウントが存在する。工藤静香(48)だ。スパッツのステマコメントなどどこにも存在しない。またステマアカウントは、自身の投稿は非公開または1~2枚の写真のみで、すべて女性の(水着などのセクシー系)画像という特徴があるが、し〜ちゃんのインスタにコメントをしているアカウントを見に行っても、そんなお決まりのステマアカウントなど見当たらない。それどころか“熱烈”なし〜ちゃんファンだと一目でわかるようなアカウントばかりなのだ。

 自己紹介文から気合が入っており、「デビューから静香さん一筋」「夕やけにゃんにゃんからファンです」「しーちゃん大好き」「しーちゃん、ソロデビュー31周年おめでとう~」と、インスタはし〜ちゃんのためにやっていると言わんばかりなのである。最近では娘のKoki,の活躍を喜ぶ投稿が多く、彼女がデレビに出ている時にテレビ画面を撮影したものや、新聞記事を集めて撮影したものなど、し〜ちゃん大好きなので当然家族も大好き、というモードであることが一目瞭然だ。

 ひょっとしてこうした“熱烈ファン”のアカウント自体がサクラなのではという疑念も抱いてしまったが、それらのアカウントが投稿している写真のアングルや文章などに共通項は見いだせない。工藤静香は思い返せば昭和アイドル全盛期におニャン子クラブからキャリアがスタートしている。この時代の芸能人であれば、このぐらい熱烈なファンがいてもおかしくはない。工藤静香のインスタと同じようにステマは見当たらず、ほぼ熱烈ファンらのコメントが主となっているアカウントは、他にもあるからだ。

1 2

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。