オリラジ中田も不満だった「夫は何もしてくれない」という妻側の認識、すれ違いに激怒する夫も

【この記事のキーワード】

 最後のコメントを見ても、小町住人は親身にコメントを寄せる。

「旦那さんはすべてを放棄しているように見えますが、ただすねている可能性もありますよ。
ここで「夫がいなくて本当に困った、夫のありがたみが身に染みてわかった、夫がいない生活では寂しいし子供達もかなしがっている」とでも書いていたら旦那さん許してくれるのでは?「俺のありがたみをもっとわかって欲しかった」これが本音だと思いますよ。
夫がいなくなったら仕事にいけないことが一番の困り事のように書くから旦那さんもなしのつぶてなのでは?旦那さん、絶対ここをまだ見てますよ?旦那さんとあなたは、あなたの仕事の都合をつけるために夫婦でいたいの?それとも旦那さんを人生のパートナーとして本当に必要なの?好きな仕事をしたいだけなら子供も旦那さんに渡したら良いのに

「問題は3人目のお子さんのことではなく、ご夫婦でのコミュニケーションなんですね。
どっちも「こんなにやっているのに、認めてくれない」と泣いている駄々っ子のようですよ。
それでは、2人のお子さんも、つらいでしょう。
相手が認めてくれないときは、「認めてほしいだけなんだよ」とつぶやいてみましょう。
実は、相手がいなくても、できるんですよ。これ。
私、がんばった。ここまでやった。だから「認めてほしい」と声に出してみて。
「そう、私は頑張ったよね。頑張っている!」という声が聞こえたらしめたもの。
心の声に支えられて初めて人は我に返ります。
お互いに「先に認めてよ~」と叫んでいるだけでは、大人同士の話し合いにはなりませんよ。
ご両親が鬼籍に入られていて、支える人もいなくて大変なのに、
よく頑張ってこられました。
だから、無理しなくてもいいじゃないですか。今いる子供たちに目が向けば。
けんかするのも、仲がいい証拠。
大人同士として、お互いに言い分を出し合って、仲直りできたらいいですね。」

  こんな優しいコメントもあるが、厳しいコメントももちろんある。

 「そもそも、トピ文はご主人が悪く言われるように意識してかかれたもの。
トピ主さんも認め、事実と異なる点も明らかにしている。
であれば書かれていることは全て妻側に有利に書かれている可能性が高いです。
全てを鵜呑みにするのはどうかと。
それに、ご主人が言う通り、トピ主さんにとってご主人はお金を運び家事や育児を担当する、仕事を続ける為だけの存在だったんですよね。
その前提なしでご主人だけを責めるのはどうかと思います。」

  夫が起こって家を出て行くぐらいこのトピには事実と反することが書かれていたのかもしれない。というか妻の認識として夫は「ほとんどやっていない」という感覚だったからこそこういうことになったのだろう。夫が家出したのも「小町の皆さんの責任」と半分押し付けるトピ主。夫婦仲は修復できるのだろうか。

1 2 3 4

「オリラジ中田も不満だった「夫は何もしてくれない」という妻側の認識、すれ違いに激怒する夫も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。