エンタメ

ワンオクTomoyaの未成年淫行発覚も「7年前のことを蒸し返した女が悪い」 ファンの“応援”が殺到

【この記事のキーワード】
tomoya1026

ONE OK ROCK公式サイトより

 26日発売の「フライデー」(講談社)が、人気バンドONE OK ROCK(以下ワンオク)のドラマー・Tomoya(31)が、当時未成年だった女子高生と淫行に及んでいたと、写真つきで報じた。

 Tomoyaとの関係を「フライデー」に告発したのは、現在23歳の女性。今から7年前の2011年にワンオクの打ち上げで彼と出会い、その日のうちに関係を持ったという。

Tomoyaは未成年と知りながら性行為?

 彼女はTomoyaに対して、「自分の年齢は16歳の高校生である」と打ち明けたというが、Tomoyaは淫行について特に気にする様子はなかったといい、その後2013年までに複数回関係を持ったそうだ。また、最初の関係を持った際、Tomoyaは「中には出さない」と告げ、避妊具を着用しなかったという。

 告発した女性はTomoyaを慕っていたが、彼女が高校を卒業するとTomoyaからの連絡は途絶えた。そして、彼が昨年自身のSNSで結婚を発表した際にも彼女は連絡をしたというが、Tomoyaからの返信はなく電話にも出なかったという。

 「フライデー」は彼女から教えられたTomoyaの携帯電話に電話をし、彼女との関係について直撃。すると彼は、「ああ……。ちょっとずいぶん前の話なので、マネージャーを通していただいてもよろしいでしょうか……」と返答し、通話は終了した。また、所属事務所に質問状を送付すると、現在本人に当時の状況を確認中だとし、「当該女性への行為が事実であれば許されることではないと弊社としては確認しております。事実関係が確認でき次第、しかるべき対応をさせていただく所存です」という回答があったようだ。

ワンオクのファンからは「7年前のことを蒸し返した女が悪い」の声

 週刊誌が発売される前、表紙の「ONE OK ROCKのドラマー<16歳女子高生との淫行>現場写真」という文字だけを目にしたワンオクのファンは、つい最近の出来事と捉えた人が多かったようだ。

 現在Tomoyaは結婚し1児の父親であることから、Twitter上では「結婚して子供おるのにさ 、そんなことする人だと思う?デマだよ」「信憑性がない。子供と奥さんできて1年なのにそんなことしねーよ」といった、フライデーの情報が“デマ”であるという意見が多発。また、「16歳なのにセックスした女が悪い」などといった、告発女性を批判し、Tomoyaを擁護するファンも少なくなかった。

 しかし実際に週刊誌が発売され、女性と共に寝ているTomoyaの写真や、女性が未成年であるという旨が書かれたメールのやり取りを撮影したものが出回ると、ファンも“事実”と認識した人がほとんどだったようで、「淫行は悪いこと」とするもっともな意見もちらほら出ている。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。