川崎麻世を息子が猛烈批判 表面化した父への不信感、怒り、憎しみ

【この記事のキーワード】

当の川崎麻世は「オッサンズ」結成し麻世…

 さて、実の息子にここまで書かれた川崎の反応はどうなのかと、オフィシャルブログをのぞいてみると……10月30日に更新された記事は、川崎が元光GENJIの大沢樹生と共に結成した新ユニット「オッサンズ」の宣伝一色の内容となっていた。出だしは「おはようござい麻世」である……。ちなみに川崎のブログは、朝更新だとほぼ出だしは「おはようござい麻世」。そして夜更新の場合の出だしは「こんばんワンワン」で語尾には犬の絵文字つきなのだ。

 また、自分でボケて自分で突っ込むいわゆるノリツッコミの際には必ず「あっほーい!!」の一言を使用する。例えばこんな感じだ→「今日はパスタを作りパスタ!」「あっほーい!!」「今日はパスタを作りました!」……とまぁ一事が万事彼のブログはこんな調子。なんだろう……川崎は見た目はとても55歳には見えないほど、若々しく美形を保っている。けれど、「あっほーい!!」「こんばんワンワン」って……彼のファン(おそらくいるのだろう)は、どのような心持ちでこうした文章を飲み込んでいるのだろうか。

 それだけではなく、「オッサンズ」のユニット名といい、デビュー曲が沢田研二のカバー曲「勝手にしやがれ」と言い、この漂う乗っかった感が読んでいてものすごく恥ずかしい。そしてどちらもお騒がせ女優・濱松恵の“元カレ”同士だ。

1 2 3

「川崎麻世を息子が猛烈批判 表面化した父への不信感、怒り、憎しみ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。