『大恋愛』ムロツヨシがイケメンすぎて涙止まらず! ムロ以外の真司は考えられない

【この記事のキーワード】

『大恋愛』のムロツヨシがカッコよすぎて涙、涙

 さてさて最後に控えしは、当初は誰もが「うーん、金曜どうでしょう?」なんて訝っていた戸田恵梨香さん&ムロツヨシさんの金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)のお話を。

 大変失礼ながら、最初は「ムロツヨシの初の恋愛ドラマ。ごめん、ムリツヨシ」なんて思ってたの。ムロさん不足は日曜プライムタイムの『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で補おうと思ってたしね。こちら福田雄一監督が腕を振るうめちゃくちゃ笑えるドラマなんだけど、福田組が総出演していて、第一人者のムロさんが面白いのなんのって。11月4日放送のサブタイトルなんて『大恋愛が加速!?~』だって。もう随所に福田さんらしいお遊び満載。よくTBSが許したなぁ、大人な判断ねとTBSに拍手したいぐらい。

 でも日曜夜におバカな役で笑わせてくれるムロさんが、金曜夜には涙を流させるのよ。まさかムロさんで涙するなんてホント思ってもみなかったわ(重ね重ね失礼!)。

 『大恋愛』でムロさんが演じるのは、一時は小説家として名は馳せたけど、その夢を諦め、今は引越し屋さんでバイトをしている間宮真司。戸田さんが演じるのは真司の小説が大好きな医師の北澤尚。美女と野獣のカップルなんだけど、幸せはつかの間。尚が若年性アルツハイマーにおかされていることが早くも発覚してしまうのよ。

 それでも一途に愛し続ける包容力のある世にも優しい愛情深い男が真司なんだけど、今はもうムロさん意外の真司は考えられないわ。ホント!  目鼻立ちも、パーツの1つ1つはいいもの持ってたのね。気づくの遅くてホントごめんなさい。何より演技力が卓越していて驚くばかりよ。こちらも気付かない振りしていてごめんね。

 尚から婚約を解消されて、主治医となった井原侑市を演じているのは我らが松岡昌宏さん。松兄ィも懐深い医師を演じててもう泣ける泣ける。アイドルの性なのか、振り返ったりする時に首がついクネクネ動いちゃうのが松兄ィの癖なんだけど、今回はそれも初回のみで封印。いい味、出してます。現場は「劇中とは打って変わって笑いが絶えない」んですって。やっぱりムロさんがいると自然とそうなるみたいなのよね。

1 2 3 4

「『大恋愛』ムロツヨシがイケメンすぎて涙止まらず! ムロ以外の真司は考えられない」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。