エンタメ

田中圭の“授かり婚”エピソードに「最低」批判が噴出 正直すぎる性格の危うさ

【この記事のキーワード】

「思ったことを口に出す」田中圭の性格

 田中圭はテレビ番組などで度々正直な発言をして話題になる。たとえば、今年の10月に放送されたバラエティ番組では、ゴシップ誌に対して「正直、うるさいなと思うじゃないですか」「ほっといてほしいって本気で思ってるんで」と、怒りをあらわにした。

 多くの芸能人はゴシップ誌のことを “うるさい”と思っているだろうが、若手~中堅の俳優がこのような率直な怒りをテレビでぶつけることは珍しい。田中圭は「思ったことを素直に口に出す性格」で、そこが「飾らない魅力」でもあるが、同時に“芸能人”としての危うさでもあるのかもしれない。

 田中圭は先月、映画『スマホを落としただけなのに』の公開直前イベントに出席。その際共演者から「一番炎上しそうな人物」に選ばれている。北川景子(32)からは「お酒が入ると愉快になる方だと思う」とお酒による失敗からの炎上を心配されていた。

 今年の田中はメディアへの露出が非常に多く、知名度も一気に上昇したが、出ずっぱりになった弊害として必然的にアンチも登場している。些細な発言でもSNSで拡散され炎上を引き起こす時代。彼の何気ない一言が “炎上”してしまう日も訪れかねない。お酒の失敗も含め、気をつけてほしいものだ。

(栞こ)

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。