エンタメ

BTS「原爆Tシャツ」の広がる波紋 歴史認識ですれ違う嫌韓と反日に和解の術はあるのか

【この記事のキーワード】

「原爆Tシャツ」騒動を一気に広めた高須院長

 日本国内のBTSファンの間でも、この件については意見が割れている。「ジミンは悪気などない」「政治的な意味をつけないで」とメンバーを擁護する声もあれば、「日本が嫌いなんて悲しい」と嘆く声、東スポの論調に同意を示してBTSに憤る声など様々だ。

 そして、「まいじつ」がこの顛末をネットの嫌韓コメントとともに<『原爆バンザイTシャツ』の韓国グループを“紅白内定”したNHK>との記事にまとめ、BTSを年末の紅白歌合戦の目玉にするつもりだったNHKが頭を抱えていると伝えると、高須クリニックの高須克弥院長が同記事のURLを引用して次のようにツイートした。

<これは許すべきではない。放置した韓国政府に謝罪を要求すべきだ。
日本国民は韓国政府にいつも謝罪を要求されるのにうんざりしてる。
韓国政府、我々は我慢の限界だ。謝罪しろ。なう。>

 こうして騒動はどんどん勢いをつけて拡散。BTSの『ミュージックステーション』出演が見送りになったことが発表されると、一部のBTSファンが高須院長のTwitterアカウントに<100%高須のせい消えろ><まじ死ねよ高須>等と暴言リプライを送りつけ、高須院長が当該アカウント勢に対し「謝罪しなければ通報する」と宣告するなど、混乱は広がる一方だ。

 BTSは11月13日よりワールドツアーの日本公演「BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’~JAPAN EDITION~」をスタートする予定となっている。このワールドツアーは、アメリカ、カナダ、ヨーロッパなど11都市を回る23公演。日本では初のドームツアーであり、東京ドームを皮切りに、年内は大阪京セラドームで3days公演、年が明けて来年1月にナゴヤドーム、2月に福岡ヤフオク!ドームという全9公演を予定している。しかし直前になりこの騒動。果たしてツアーは予定通り実施されるのだろうか。

1 2 3

あなたにオススメ

「BTS「原爆Tシャツ」の広がる波紋 歴史認識ですれ違う嫌韓と反日に和解の術はあるのか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。