BTS「原爆Tシャツ」めぐりNHK、テレ朝番組のTwitterが大荒れ 高まる嫌韓ムードに危惧

【この記事のキーワード】

 こうした騒動に、日本で「原爆Tシャツ」と呼ばれるTシャツをデザインしたLJカンパニーのイ・グァンジェ代表は「反日感情と日本に対する報復などの意図があるわけではなかった」と韓国メディアに語っているという。件のTシャツについて、「若者たちが着るファッションに歴史意識を込めれば、少しでも歴史に興味をもってもらえるのでは」と考え、「原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった」と説明。「反日感情を助長しようとする意図はなく、防弾少年団に対して申し訳ない」とBTSへの謝罪を述べている。

 しかし韓国と日本の歴史認識は違う。そもそもの火種はそこに由来しているだろう。おりしも徴用工問題で日韓関係は悪化しており、韓国における反日感情、そして日本国内の嫌韓ムードは明らかに高まっている。それぞれの歴史認識を押し付けあうだけでは何も解決しない。互いの感情を尊重した冷静な議論が望ましいが、現状では難しいだろう。

1 2

「BTS「原爆Tシャツ」めぐりNHK、テレ朝番組のTwitterが大荒れ 高まる嫌韓ムードに危惧」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。