『中学聖日記』でパワハラ・セクハラされ婚約者にフラれる男・町田啓太に同情

【この記事のキーワード】

勝太郎の上司は黒岩なみにしつこい

 勝太郎は同僚から「待ちに待った新婚生活やんけ!」と祝福されるが、彼に猛アタックを繰り返してきた上司の原口(吉田羊)は、浮かない様子の勝太郎に気づく。「何があったの?」と事情を聴くと、勝太郎は「聖が学校を辞めて一緒に暮らすことになった。そういう自然な流れです」と説明。しかし原口は納得せず、「教師を辞める? あんなに一生懸命だったのに?」としつこく追及。それでも勝太郎は多くを語らず、原口から以前された告白をあらためて断る。

 ところが原口のしつこい世話焼きは終わらず、勝太郎が外でひと汗流して帰宅すると「台所借りる」と部屋に乱入。有無を言わさず料理を作り始め、「元気出しな」と彼を勝手に励ました。これはこれで怖い。

 聖の引っ越し当日にも原口は勝太郎に電話をかけ、「いいの? 本当にいいのこのままで」「川合(勝太郎)はね、もっといい男のはずなの」「だから、あんたがいいの。好きなの」と思いのたけを打ち明ける。何なんだこの人たちは。

 さらに、原口はなぜか聖と黒岩の関係を知っており、「今のままじゃ(勝太郎は)2人を引き離そうとするただのつまらない男。そんなの悔しいよ」「あんたが幸せならいい。でもそうじゃないなら嫌」と涙ながらに説得。黒岩なみのしつこさである。だが、聖のことしか見ていない勝太郎は無言で電話を切り、聖を乗せて車を走らせた。どうなるんだ原口。

結局、聖に振られた勝太郎

 まだまだ邪魔が入る。勝太郎の運転する車を、後ろから誰かが自転車で追いかけてきた。黒岩だ。「聖ちゃん行かないで!」と必死にチャリをこぐ黒岩。聖は、勝太郎に車を止めさせ「やっぱり一緒には行けない」と告げた。勝太郎は黒岩の元へ行くのかと聞くが、聖は「彼とは二度と会わない」と言いながらも、こんな状態で勝太郎には甘えられないと車を降りて去ってしまう。

1 2 3

「『中学聖日記』でパワハラ・セクハラされ婚約者にフラれる男・町田啓太に同情」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。