エンタメ

紅白歌合戦でもきっと泣く? DA PUMP、ISSAがMステでひそかに泣いた夜

【この記事のキーワード】

絶頂から奈落へ。ひとつひとつの階段を上ってきたDA PUMP

「if…」。

 幾度となく聴いた「if…」。

 その最初のフォーメーションで静止する7人。そのとき、センターに立つISSAくんの瞳が、少しだけ。ああ、少しだけ潤んでいるように見えました。18年前にあれほど爆発的なヒットを飛ばした曲を、その後の不遇の時代にも何度となく小さな会場で歌ったこの曲を、今夜ようやく、この『Mステ』で披露できるということ。そのことが、本当に、本当に感慨深かったのだと思います。潤んだ瞳で意を決したように歌い始めたISSAくん。18年前に比べればずいぶんおっさんになったけど、それでも変わらずかっこいいISSAくん。その姿がとても美しくて、私も、思わず涙が。

DA PUMPは、“かわいいおっさんたち”ブームに乗って、次世代のSMAPになれるか?

 2018年6月6日、男性7人組アイドルグループDA PUMPが3年8カ月ぶりのニューシングル「U.S.A.」(エイベックス)をリリースした。同曲は…

ウェジー 2018.06.09

 思えば4年前、再起をかけて始められた、ショッピングモールでのリリースイベント。「ちょwwwwwww あのDA PUMPがイオンでイベントやってる件wwwwwww」とかネットに書かれながら、それでもステージに立ち続けたISSAくん、そしてDA PUMPのみんな。

 紅白に5回も出たイケメングループが、3年ちょっと前の28thシングル「New Position」では、小さな小さな、目の前を人が通り過ぎていくショッピングモールの小さなステージで、リリースイベント。ようやく実現できた単独ライブ「REDツアー」では、それが少しだけ広くなって。そして「U.S.A.」の大ヒットを受けて実現した一夜限りの単独ライブ『THANX!!!!!!!』では、東京国際フォーラムの大きなステージで。ひとつひとつ、その階段を上がるたび、ISSAくんとメンバーの目には、涙が浮かんでいました。

紅白歌合戦でもきっと泣く? DA PUMP、ISSAがMステでひそかに泣いた夜の画像3

6月6日、池袋サンシャインシティ噴水広場でのリリースイベント後のショット。(DA PUMPメンバーDAICHIのTwitterより)

 もといた場所(ステージ)に還り、その場所を超えて突き進むための道のりはとても長く、決して平板なものではなかったはず。きっと、ひとつ、またひとつ階段を上るごとに、その地点にたどり着くまでのさまざまな辛苦が思い出されてしまう。でも、そのひとつの階段を上ったことで、まだ先に進んでいけるという喜びにも、出会うことができる。ひとつのイベントごとに、ひとつのライブごとに、テレビ出演ごとに、きっと彼らは、ファンである私たちにも見えないところで、涙を浮かべてしまうのでしょう。

どっちだっていいの、ISSAくんが好きだから

 これまでイベントやライブで、何度も何度も、「if…」を観て、そして聴いてきました。でも、この夜披露された「if…」は、本当に、一段と素晴らしくて……ここ数年、テレビ出演など望むべくもないような状況のなかで、それでも腐らずパフォーマンスしてきたメンバーたち。この11月2日の「if…」は、そんな彼らが、ひそかに、黙々と蓄積してきたそのスキルの高さを感じさせるものでした。

 21年ぶりの『Mステ』で、18年前の大ヒット曲を初披露する。いろいろと思うところはあったと思います。でも、ショッピングモールであろうが『Mステ』であろうが、どんな場所であろうと絶対に手を抜くことのない一糸乱れぬハイパフォーマンスを見せてくれる。それが、今のDA PUMPなのです。

 新旧2つのヒット曲を披露したこの日のDA PUMP。年末の紅白では、はたしてまた2曲とも披露できるのでしょうか? そして、紅白で歌うISSAくんの目には、やっぱり涙が浮かぶのでしょうか。それとも満面の笑み? ううん、どっちだっていいの。だってISSAくんが好きだから。

 さて、まだまだDA PUMPから目が離せない、忙しい年の瀬になりそうです。

(文/TAKA)

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。