エンタメ

吉岡里帆と土屋太鳳が収録中に号泣!? “あざとい”のバッシングも影響か

【この記事のキーワード】

吉岡里帆Instagramより

 女優の吉岡里帆が、バラエティ番組のロケ中に号泣していた――と、今月19日発売の「週刊大衆」(双葉社)および「日刊大衆」が伝えた。吉岡は俳優の佐藤健と交際していたが、破局が原因でロケ中に号泣に至ったとある。

 吉岡里帆と佐藤健が交際を噂されるようになったのは、昨年の8月に吉岡がすっぴんで佐藤のマンションに通う姿を「女性セブン」(小学館)がキャッチしたことから。双方の事務所は交際を否定し、友人の1人と回答。続報も出ることはなく、そもそも本当に吉岡と佐藤が恋愛関係にあったのかは疑問だ。

 だが「大衆」によると、10月23日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)のロケ中に、吉岡は別れを明かしながら号泣したのだという。吉岡は10月12日から公開した映画『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の宣伝で、主演の阿部サダヲと共に番組に出演。ロケ開始直前、阿部の目を隠すと“佐藤健にそっくり”という話題が盛り上がると、吉岡は「別れることになった佐藤健さんの名前を本番前に急に出されるなんて。私、このまま明るく本番をするなんて無理です!」と泣き出し、ロケバスに駆け込んだという話だ。

 仮に思わず泣いてしまったというのが事実だとしても、「別れた」などプライベートすぎる発言を仕事中に吉岡がしたとは俄かに信じがたいが……。

 もう一人、同時期に「収録中の号泣」を報じられた女優がいる。土屋太鳳だ。

土屋太鳳も収録中に号泣?

 「女性自身」2018年12月4日号(光文社)は、土屋太鳳が番組の収録中に号泣したとのエピソードを掲載した。

 同誌によると、土屋が号泣したのは12月放送予定の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)の収録時。お笑い芸人のナダルが激辛料理を食べたのだが、彼はあまりの辛さに吐き出してしまった。他の出演者たちは「汚い」というリアクションを取ったというが、その反応に土屋は「ナダルがわいそう」と感じたようで、休憩に入った途端、号泣。土屋が落ち着くまで10分程度、収録が押したという。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。