連載

「チャーミーグリーン」のCMのような夫婦は無理? 50代、妻がスキンシップを拒否

【この記事のキーワード】

Thinkstock/Photo by Paul

結婚して時間が過ぎればだんだんと配偶者が身近にいるのが当たり前という状態になる。

 子供が産まれれば、子供中心の生活になる。そうなると徐々に、あるいは急に、配偶者とのスキンシップどころではなくなってくる。

 子供の行事や家族親戚の付き合い、仕事……日常でやることが多すぎて、恋人同士だった頃のようなスキンシップを取ることが、時間的にも気持ち的にも難しくなってしまったという夫婦は少なくない。そんな夫婦の“夫側”から、こんな相談が寄せられていた。

アラフィフ夫婦のスキンシップ

 トピ主はアラフィフの男性。もうすぐ妻とは銀婚式(妻も同じくアラフィフ)だ。妻の実家の敷地内に家を建てて生活している。子供は3人、一番下は中学生。家族同士の会話は普通にあるし、夫婦仲も悪くないとトピ主は言う。ところが最近、トピ主が触ろうとすると、妻が異様に嫌がるようになってしまったというのだ。

 「夫婦生活自体もここ数年はそんなになく年に数回あるかないかです。朝は軽くキスをしてハグして出社するのを10年以上続けていますが、それ以外に触ろうとすると異様に嫌がります。朝は儀式みたいなものなので、特に嫌ではないみたいです。たまに買い物にいって車の中で手を握ろうとしても拒絶されます。浮気してる感じはまったくありません。更年期なのか、よくわからないけど嫌がられます」

 これが悩みになってしまうのには理由がある。トピ主は妻が大好きなのだ。拒絶されるようになってから苦しさを感じている。

 「横にいるのに触れることも出来ないし、触ろうとして嫌な顔されるとかなり落ち込みます。結婚して20年以上経ってこんな気持ちになるなんて思っても見ませんでした。太り気味だった体もジム通いして、体脂肪率も10%以上落としてウエストも20cm以上減らして、体型もかなり変えました。でも頑張ってるねっていうだけで、触れようとすると怒られます。どうしたらまた昔のように妻に触れる事が出来るようになるでしょうか」という相談だ。

 なんだか……不倫やお金の揉め事、その他人間の比較的暗部がさらけ出される発言小町でこんなに微笑ましい相談……すごい! アラフィフということで妻には更年期の可能性も考えてしまうが、さてそれを妻に聞くのもまた難しい。でもコメントでは「妻に聞け」という意見が結構ある。

 「おいおい、それは妻に聞け。ここで色々聞いて策を練ったって上手くいくとは限らない。ストレートに『触られると嫌みたいだけど、どうしたの?』って聞けばいい。スキンシップが拒否されていて不安だ、素直な気持ちを正直に伝えてみない事には先には進まないと思うよ」

 「奥さんに聞けば? なぜそんなに嫌なのかって。なんで聞かないの? 落ち込むって、正直に言えばいいと思います。まだ中学生、思春期のお子さんがいるなら、教育上良くないとか思っている可能性はありますね」 

 聞いても教えてくれないかもしれないし、むしろ聞くことで関係が悪くなりそうな気もするけどなあ。それより多いのは、妻と同じ気持ちだという女性からのコメントだった。こういうのは心強い。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。