エンタメ

松田龍平と黒木華にお台場デート報道 意外な『けもなれ』つながり

【この記事のキーワード】

『獣になれない私たち』インスタグラムより

 松田龍平と黒木華が“お台場ドライブ”と“映画デート”をしていたと、12月4日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報道した。

 二人は東京・お台場の映画館で1箱のポップコーンを購入し、サバイバルホラー映画『クワイエット・プレイス』を鑑賞。松田は周囲を気にする様子もなく、黒木はほぼすっぴんの状態だったといい、目撃者によると「付き合いの長いカップル」という雰囲気を醸し出していたそうだ。

 ちなみに『クワイエット・プレイス』は、昨年公開されたヒット映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を超える評価をアメリカの映画サイトレビューで得ている人気ホラー作品。日本でもヒット中だ。

 映画を観終わった二人は、駐車場に止めてあった松田の車に乗り込んだという。

松田龍平と黒木華といえば『けもなれ』

 松田龍平と黒木華はともに、現在放送中のドラマ『獣になれない私たち(以下、けもなれ)』(日本テレビ系)に出演中だ。劇中での共演シーンは少ないものの、二人は2013年に公開された映画『舟を編む』でも同僚役で共演している。

 松田は2009年にモデルの太田莉菜と結婚し娘もいるが、昨年離婚が成立している。黒木とは『けもなれ』の撮影を機に距離を縮めたのだろうか。ただ、劇中での役柄として両者の関わりは薄く、掛け合いシーンも決して頻繁にあるわけではない。

 「週刊女性」では、双方の事務所の反応も伝えた。それによれば、共演者の間で『クワイエット・プレイス』が面白いと話題になったため観に行っただけであり“男女の付き合いではない”と、事務所側は交際を否定している。

1 2

wezzy編集部

wezzy編集部

twitter:@wezzy_com

サイト:https://wezz-y.com/

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。