あびる優の育児にバッシング 「アル中残飯女」の誹謗中傷もわく異様さ

【この記事のキーワード】

「ママ向け」掲示板サイトで飛び交う誹謗中傷

 2015年5月に長女を出産したあびる優は、Instagramで度々長女の写真を投稿し、育児について感じたことを率直に綴っているが、批判に晒され「炎上」することもしばしばだ。Instagramのコメント欄だけでなく、「ママ向け」とされる掲示板サイトでも、あびるに対して批判を通り越した誹謗中傷コメントが続出することは少なくない。

 たとえば2017年4月には、「ママ★スタジアム」のBBSにて、あびる長女の髪型について「娘さんの髪、びっくりしちゃったんだけど本当は男の子欲しかったとかなの? あれはアリなの?」とスレッドが立てられ、「ほんとだ!可哀想..」「自己満すぎるわー。将来大きくなって自分の小さい頃の写真みせる機会あったら本人絶対こんなん嫌でしょ!なんか結局それすら考えられない母親なんだね」といった非難が相次いでいた。しかし当時あびるの長女は2歳にもなっておらず、親の趣味や自己満足が子の髪型に反映されるのはごく普通のことだろう。またあびるの娘は短い髪を好んでいるようだ。カラーリングやパーマなどで乳幼児の髪や頭皮に負担を与えたわけでもなく、短くカットしただけで非難轟々となるのは、もともとアンチあびるのユーザーが多いのだろうか。

 なお、このスレッドは現在進行形であびるへの誹謗中傷が続いており、特にここ2週間ほどは「長女を置いて旅行」という格好のネタがあったからか、書き込みが相次いで、12月4日時点でコメント数は1万件に届きそうな勢いだ。「こいつマジでもう無理。アホすぎ馬鹿すぎ。児相に連絡しよ」というコメント、「子供の真横に座り普通に煙草を吸っていてビックリ」など真偽の定かでない目撃コメント、あびるを「アル中残飯女」と呼ぶコメントもあり、もはや狂気じみている。あびるを擁護するコメントもなくはないが、かなり少数派だ。

 Instagramのコメント欄にせよ、ママスタBBSにせよ、あびるへの批判の大半は、端的に言えば「育児をちゃんとやれ」というもの。加えて「母親のくせに酒ばかり飲むな」「こんな子育てでは将来まともな子に育たない」といったところだ。以下はごく一部の引用となる。

<手抜き出来て羨ましいとかじゃなくて、手抜き大賛成の同じ母親だけどコレは手抜きじゃなくてネグレクト>
<私は母親でもお酒飲みに行ったり、旅行したりしてもいいと思うんですが、それって日頃家事育児に疲れて息抜きだ!! と思っています。優さんのインスタ見ている限り、毎晩外食して飲酒して家事?育児?仕事?いつしてるのかなぁって思います>
<そんなに愛おしいなら一緒に行けばよいのでは? 完璧な人なんていないけど当たり前を当たり前にやっているお母さんはたくさんいますよ>
<私が引いたのは公園で缶チューハイのんでた(インスタの)ストーリー。そんな人見たことない。子連れランチでママ友がお酒飲む経験も1度もない。アル中だよ>
<夜子供を連れ回して、お風呂も着替えもさせないでリビングで寝させる。子供が寝てないのに毎日毎日お酒のんで、子供が嫌がってるのに、いつも動画撮るし。インスタ見てると娘があびるに懐いてないのがわかる!>
<最低限、子どもに必要なことはしてあげてほしい。世界一愛してるなら、お酒飲む時間を少し減らして一緒にお風呂に入ったり、一緒にベッドで寝てあげてください。世界一愛してるならできるでしょう。夜中まで子ども連れ回して居酒屋いるのは世界一愛してる行動ではないよ>
<多分別れてあびるが娘引き取ったら もっと最悪な事になると思う。普通にお前のせいでこーなったとか娘に言うタイプ>

 あびるを非難するユーザーたちは、あびるのInstagramをしっかりチェックし、24時間で消えるストーリーも欠かさず目を通し、あびるの育児を監視しているのかもしれない。だとすれば、それはものすごい執念だ。もちろんあびるのInstagramをくまなくチェックしたところであびるの育児の全貌がわかるなんてことはあり得ないと思うが。

小原正子の「おむつ問題」が炎上、育児の葛藤を綴って「毒親」呼ばわりされる

 子供が2歳を迎える頃から、親や周囲はトイレトレーニングを意識しはじめる。いわゆる「トイトレ」だ。近年は、おむつの性能が上がった影響もあり昔に比べる…

あびる優の育児にバッシング 「アル中残飯女」の誹謗中傷もわく異様さの画像1
あびる優の育児にバッシング 「アル中残飯女」の誹謗中傷もわく異様さの画像2 ウェジー 2018.06.05

1 2 3

あなたにオススメ

「あびる優の育児にバッシング 「アル中残飯女」の誹謗中傷もわく異様さ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。