連載

それでも納得いかないLove-tuneのジャニーズ退所「どーしよー、本当にニートになっちゃうよー」

【この記事のキーワード】
それでも納得いかないLove-tuneのジャニーズ退所「どーしよー、本当にニートになっちゃうよー」の画像1

Love-tune

 激動の一年だったジャニーズ事務所。年の瀬になり、ジャニーズJr.内の「大人Jr.」グループとして人気を博していたLove-tuneの解散とメンバー全員のジャニーズ退所が発表されて、ファンに衝撃が走りました。といっても今年、徐々に彼らの仕事は減少しており、うすうす感づいていたファンも少なくなかったようです。

 ジャニーズタレントの取材を数多くこなす芸能記者・アツコもLove-tune解散と退所については早々に耳にしていたそうですが、契約更新にすぐサインできなかったからって干されるなんて、やっぱり納得できません。判断を保留し、いったん持ち帰って検討するのがオトナってものです。ただ、憤懣やるかたなしのファンをよそに、Love-uneメンバーはすでに吹っ切れているそうで……。

___

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 今年のジャニーズ事務所さんは、グループ脱退から退所へというメンバーが相次いで、今までないことだったからビックリしちゃったんだけど……。そんな中、10月26日にはKing&Princeの岩橋玄樹くんがパニック障害で、Sexy Zoneの松島聡くんは11月27日のお誕生日に突発性パニック障害とのことで、共に一定期間の休養及び療養をすると発表。あまりに突然で多くのファンの人が心配しちゃったんじゃないかしら。聡くんファンの中学生の娘ちゃんを持つお友達から「娘がショックを受けてずっと泣いてるの。どうしよう?」と涙ながらの連絡がきて、多感なお年頃だしどうしたらいいのか分からず、返す言葉がなくてごめんなさいね。

 本当に異例の事態だなぁと思っていた矢先、年内で表舞台の芸能活動から退き、裏方に回ってジャニーズJr.の育成や舞台&コンサートなど、様々なエンターテインメントをプロデュースする仕事に専念しちゃうという滝沢秀明くんから嬉しいサプライズ発表が!  何と大晦日の『ジャニーズ  カウントダウン2018ー2019  平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送』(フジテレビ系)にタッキー&翼として出演するというじゃないですか。メニエール病の療養中で9月に事務所を退所した今井翼くんが、一夜限りとはいえ“タッキー&翼”を復活させて、ラストステージを飾るなんて。まぁタッキーだからこそ出来た、とんでもなく豪華な異例中の異例の夢物語な演出なんだけどね。

 現在、タッキーは有終の美を飾るべく『TackeyX’masShow2018~with  you and me~』を開演中で忙しい毎日なんだけど、出身地・八王子でのクリスマスディナーショーで取材に応じ、「ちゃんとお別れが出来ていなくて。2人の姿を見たいと言ってくださる人も多かったので決めました。翼も快諾してくれて、どんな曲構成にしようか考えてくれています」とコメント。

 タキツバとしての2人の勇姿を見られるのは約1年ぶり。本当にこれが最後なんだけど、熱烈なタキツバファンの友人は「寂しいけどこれでちゃんとお別れが出来る。解散発表が突然だったし、翼くんのプロフィールはまだジャニーズwebに残っているけど、いつの間にかひっそり退所していて、モヤモヤしたまま気持ちの整理がつかなかったから。さすがタッキー&翼だなって。しっかりケジメをつけてくれて、ファンとして誇らしいわ!」と嬉し泣きしていたわ。

 これからジャニーズ事務所を背負って立って、多くの若手を育てていく“大物プロデューサー”になるタッキーだから、やっぱりやることが桁違いよね。クリスマスディナーショーだって4万円以上もするのに「何言ってんの、チケット争奪戦よ。だって最後なんだから。麗しいお顔をちゃんと見ておかなくちゃ絶対に悔いが残るもん」と、大枚をはたく長年のファン。これからテレビでもタッキーありがとう記念の出演ラッシュで、12月15日には『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)、12月19日には『TOKIOカケル』(フジテレビ系)、12月21日は『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK・BSプレミアム)等が放送を予定されているの。友人は予告VTRを見ただけで「もう泣けた」そうで目が真っ赤。

 12月28日にグランドプリンスホテル新高輪  飛天で行われる『THANK YOU  SHOW~epilogue~』はどんな展開になっちゃうのかしら。本当にエピローグだし高輪中心に洪水注意報かも!?  ファンの皆さんにとってはカウコンまで、泣いたり笑ったり激動の日々になるんだろうなぁ。

 マスコミ陣だってカウコンの取材もいつも以上に気合が入るってもんよね。仕事だからとクールを装ってるけど、タキツバが出てきて思いの丈をそれぞれの言葉で話し始めたり、先輩や後輩たちが声をかけたら、絶対にみんな泣いちゃうと思うの。クリスマスディナーショーの取材をした女性記者はもう既にウルウルしてたし、「ハンカチじゃ間に合わない。やっぱりバスタオルが必要だわ」って言い合ってたもの。今、いろんな雑誌に現役最後のインタビューが掲載されているけど、タッキーは本当に愛されてたんだなって改めて思うわ。

滝沢秀明「芸能界引退」がこのタイミングで発表された本当の理由

 若くしてブレイクし、今もなお現役バリバリのアイドルである滝沢秀明(タッキー)の「突然すぎる引退報道」が、芸能界にさまざまな憶測を呼んでいる。ま…

ウェジー 2018.09.16

1 2

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。