連載

元信者が語る「私が心屋仁之助のカウンセリングを辞めたワケ」

【この記事のキーワード】

N代「母は心屋氏のアドバイスを実践したワケではないのですが、偶然にも私は、まさにそれをやられた子どもの立場。でも、母の思い通りにしようと支配され続けてきたのに、唐突にあなたの好きにしていいのよ!! なんて方針を変えられると混乱しますし、見捨てられたような感覚に陥り、それがいまだトラウマです。しかも、母が自由にふるまった行先は、宗教やマルチですし。もし教育方針を変えるなら、せめて段階を踏むような指導をしてほしいです。私がハマっていた人が、こんなアドバイスを発信しているなんて、ちょっと悲しいですね」

 N代さん家庭のケースは心屋氏の責任ではありませんが、「こう変えればOK!」という安易な問題解決法は、状況を悪化させるだけということがよくわかる話です。しかも、その責任は、誰もとってくれないという……。

 そんな体験を語りつつも、自分の中に答えがあるという結論を得たこと、SNSのおかげで怪しげな交友関係を知り早いタイミングで足抜けできたことが、かろうじてよかったと、明るく笑っていたN代さんでした。

 心屋仁之助氏ウオッチングシリーズは、次回がひとまず最終回。「心屋仁之助と、謎の仲間たち」というテーマでお届け予定です。

 

Information

山田ノジル初の著書『呪われ女子になっていませんか?』(KKベストセラーズ)が、12月14日に発売! 当連載「スピリチュアル百鬼夜行」を大幅に加筆・修正し、1冊の本にまとめました。

SpiYakou116c

 

1 2 3 4

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。