エンタメ

『中学聖日記』ついに有村架純「黒岩くんが好きです」と告白も、立ちはだかる壁

【この記事のキーワード】

 勝太郎からの着信に気づいた聖は、電話をかけなおして事態を把握。黒岩は母に連絡したと言っていたのだが、嘘だった。勝太郎は黒岩を一方的に責め、「下手すりゃ犯罪だぞ!」と激怒。そう、確かに聖が犯罪者になりかねない局面だ。おまけに今回は聖が勝手に黒岩を追いかけ島に付いて行っている。

 勝太郎はあまりの激昂ぶりを見かねた原口に電話を取り上げられ、「少し頭冷やせ」と窘められる。電話を切ったあと、原口は「別れたはずの聖をどうしてそこまで気にするのか」と追及。そりゃそうだ。勝太郎は黒岩が聖を振り回すことや、自分から黒岩のもとに飛び込んでいく聖が許せないと力説するし、原口は「じゃあ放っておけば!?」と怒鳴るが、勝太郎は耳を貸さない。やはりどうしても聖のことが気になるようだ。ストーカー的な純愛を実らせたはずの原口さんが気の毒になってくる。

 勝太郎は聖への未練を否定し続ける。聖と黒岩が結ばれることだけはどうしても許せない様子。婚約までしていた聖を、当時中学生の黒岩に奪われたことがよほど悔しかったようだ。勝太郎は愛子に電話をし、聖と連絡が取れたことや、黒岩と一緒にいるらしいという状況を伝える。原口とのこれからに目を向ければいいのに、どう頑張っても割り切れないのだろうか。

 翌日、原口は、自分が聖に嫉妬していることを理由に「もう終わりにしよう」と別れを宣告。ずっと迷っていたシンガポール支社への転勤に勝太郎を推薦すると告げ、二人の関係は終止符を打った。

 聖と黒岩を引き離すことに執着心を燃やし暴走する勝太郎の行動に、視聴者からは「聖ちゃんのこと引きずりすぎ」「これはフラれて当然だよね」「泣いてる彼女より元カノ優先はひどい…」と非難の声が殺到。原口の推薦が通ればシンガポールへ旅立つことになるが、それまでにもう一度聖と接触し、勝太郎が想いをぶつけることはあるのだろうか。ここの復縁はまずありえないが……。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。