連載

上司からの不倫の誘い、セクハラだと拒否できない部下の悩みとは

【この記事のキーワード】

Thinkstock/Photo by crossstudio

 「夫が不倫をした」という相談が実に多い発言小町。それだけ不倫をする夫がたくさんいる、ということか。となれば、不倫相手の女性も実はそれだけいるということだ。

 小町ではあまりお目にかかることはないが、今回は、上司から不倫の誘いを受けてしまったという女性が悩みを相談していたトピが気になった。

既婚上司からの不倫の誘い

 トピ主(女性・未婚・年齢不明)は、既婚の上司から不倫の誘いを受けた。職業柄、2人で飲みにいくこともよくあるのだが、先日帰りのエレベーターの中で突然キスをされたのだという。

「私も相当酔っていたのもありますが、本能に流されるまま、キスを受け入れてしまいました。身体にも触られました」

 このときトピ主は拒否する意思を示さなかった。そして次に上司と二人きりになったとき、さらにエスカレートし、全身を触られた。

「恥ずかしいことに、また受け入れてしまったのですが、途中で我に返って、やっぱりやめましょうと言いました」

 今度は途中で断ったトピ主。だが上司には「ここまでさせといて変わってるね。でも諦めないから…」というようなことを言われたのだという。

 トピ主は独身ではあるが、彼氏がいる。また『不倫は最低の行為』だとも思っている。なので、ここまで受け入れてしまっている自分も最低だと考えている。一方の上司は遊び慣れており、自分でも「悪い男だから」などと言っている。

「これ以上の行為はしたくないので、断りたいのですが、はっきり拒絶すると何をされるか分からず怖いです。
そんな仕事辞めた方が、と言われそうですが、固い決意で入った職場なので簡単に辞めたくはありません。
上司としては尊敬してる部分もあるので、これからも飲みにはいきたいと思っていたのですが…。
こんなことは初めてで、正直ドキドキしてしまうし、欲に流されそうになっている自分が怖いです」

 悩むトピ主。うまく断る方法はないものか、という相談だ。

 う〜ん、頭では拒否しているが、心ではちょっとその上司(の体?)に興味もある感じだろうか……。ドキドキしているし「欲」に流されそうと自覚しているので、ちょっと恋愛感情めいたものも生まれてしまったのかもしれない。

 なんだか最終的に応じてしまいそうな雰囲気がすごいが、他の小町住人も同じことを思ったのだろう。アドバイスを交えながらも、厳しい声が炸裂している。

「体全体で拒否を表してください。もしくは、彼氏の話をしたらいいです。あと奥様の話を聞く。とにかく、ダメと心を決めてください。あなたの心が弱いところが、聞いていてむかむかしてきます」

「秘密でいられるわけないじゃない。社内の評判になり、あなたは彼から信用をなくし別れることに。そして、上司の奥さんが知ることになり、奥さんからは慰謝料を請求される。上司はあなたに責任取らせて、あなたに誘惑されたなどと言い、なにくわぬ顔でその後も仕事を続けていくでしょう。あなたが全てをなくしてもついていける男ならいいけど、大した男じゃないのでしょう。馬鹿なことはやめなさいよ」

「不倫というより遊びで浮気したいだけです。今まで何人も相手がいるのではないでしょうか。そんな上司と不倫したいですか! 自分を安売りするのはやめましょう」

「余裕ぶっこいてますけど 奥さんから訴えられたら 慰謝料プラス、仕事はクビになると思いますが? さらにあなたのご両親にも連絡いくかもしれないですけど 大丈夫ですか? 不倫ってそういうことですよ?」

 さすが、夫の不倫相談が王道の発言小町。不倫しそうな女性に対する声はやはり厳しい。

 また過去に同じように既婚上司から不倫の誘いを受けたという女性からの書き込みもあった。

「昔の事ですが、私も既婚上司から不倫のお誘いがありました。私はきっぱりとお断りしましたが、貴方の場合はもうすでに不倫に突入してるような気がします。
書かれている内容も、あなたもとても積極的にお誘いを受けているようですし、不倫中に気が変わっただけ?何かゲームの手順を踏んでるのかな? 程度にしか見えません。
私の場合はこちらに非は何もないのですが誘われてしまい、(私は既婚の為、不倫など絶対にあってはならないので)どう回避するかずいぶん考えました。結果、その上司の奥様と何とかコネクションを探して親しくなり、お偉い奥様と定期的にお茶? 等をする事で、その上司が私に手出しをする事がとても危険である状況を作り出し、上司からのダイレクトな不倫の誘いを回避できました。(ですが のち上司からのパワハラがありましたが)
貴方の場合あまりにも非がありすぎです。
二人で繰り返し飲みに行く、この状態でもまだ飲みに行きたいと書かれてます。自分でした事なのですから、それなりの因果応報は覚悟しないと断ち切れないでしょう。
(略)
貴方のした事ってそれほどいい加減な事です。
普通ならセクハラと言って簡単に会社に伝える事が出来るはずなのに、この場合もう既にあなたが不倫に答えて、二人で繰り返し飲みに行き、それをこれからも行きたいと…これは もう逆に奥様に訴えられますよ。
上司だけが悪いような書き方は違和感を感じます。
固い決意で入った会社でその程度なら、やっぱり辞めて清算したらどうでしょうか。それより気の毒なのはあなたの彼、彼が心配」

 コワァ~~~! というか不倫の誘いをうまく回避する流れを作る、なんて結構上級者のやり過ごし方なのに、それでもパワハラを受けただなんて。とばっちり感がすごくて本当にその既婚上司に腹が立って来る。不倫するなら結婚するなと言いたくなってしまうほどだ。家族がいながらこんな無責任な行動をとる男が少なくないことにまた暗い気持ちになる。他にも夫が同じように部下と不倫していたという声もあった。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。