エンタメ

滝沢秀明が表舞台引退を目前に語る、今の想いとは? 相葉雅紀とジャニーズJr.時代の思い出を辿る

【この記事のキーワード】
【完成】滝沢秀明が表舞台引退を目前に語る、今の想いとは? 相葉雅紀とジャニーズJr.時代の思い出を辿るの画像1

滝沢秀明

 今年9月、ジャニーズ事務所はタッキー&翼の解散と、年内をもって滝沢秀明が表舞台から引退し、プロデュース業に専念することを発表した。

 今井翼はジャニーズ事務所を退社。芸能界は引退しないが今後の芸能活動は白紙だという。一方の滝沢は、表舞台引退を直前に、積極的にメディアへ露出している。

滝沢秀明は後輩・相葉雅紀主演の自主制作映画を撮っていた

 滝沢秀明は引退直前となる12月、多くのテレビ番組に出演予定だ。15日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にもゲスト出演し、嵐・相葉雅紀とジャニーズJr.時代を思い出す完全保存版MVを制作するという。

 滝沢は後輩の面倒見がよいと評判であり、相葉とはJr.時代から仲の良い先輩・後輩関係であったことは有名な話だ。Jr.時代、千葉県にある実家から東京での仕事に通っていた相葉は、遅くなるといつも滝沢の家に泊めてもらっていたという。

 また、滝沢は相葉を主演にした自主制作映画も撮っていたという。滝沢は今月11日発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)の「ラストメッセージ」と題されたインタビューのなかで、<僕はいずれ、タレントが自分たちの手でものを作っていく時代が来ると思っていますし、自分がそのスタートを切れればと思っているんです>と語っている。“タレント自身でものを作る”という意識は、ジャニーズJr.時代から顕在していたのだろう。

 今月19日には『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にもゲスト出演し、表舞台引退の想いと先輩TOKIOからメッセージが送られる。

 ジャニーズJr.を牽引してきた滝沢の引退を受け、29日にはJr.黄金期の伝説の番組『8時だJ』が、『超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ』(テレビ朝日系)となって復活する。滝沢秀明、嵐、関ジャニ∞の他にも、山下智久、生田斗真、風間俊介 、長谷川純といった伝説のグループFOUR TOPSのメンバーも出演するという。

 先輩・後輩の冠番組での顔見世、豪華メンバーの再集結など、ジャニーズ全体を巻き込んだ滝沢引退へのカウントダウン。ジャニーズ事務所にとって滝沢秀明がどれほど重要な存在とみなされているかを感じさせる。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。