謎セミナーの彼氏、義兄へのモヤモヤ。不思議なトピの「その後」

【この記事のキーワード】

義兄が娘を追い返しました

 今年4月に紹介したトピ。ちょっと謎めいたトピには、忘れた頃にトピ主レスが投下される傾向があるようだ。トピ主(女性・年齢不明)にはこの春で中学一年生になる娘がいる。トピタイトルになっている義兄とは夫の兄。義兄にとって姪になる娘は、現在あるスポーツに熱中しており、休みになると練習を仲間と頑張っているのだという。

 この義兄は義両親が亡くなった後、広い家に一人で実家に住んでいる。結婚歴はあるが、子供が居ない義兄は、娘のことをとても可愛がってくれており、節目節目のお祝いも沢山送ってくれている。そして娘もそんな伯父を慕っており、夫が実家に行くというと必ず着いて行くほど。

 だが、義兄の家近くのグラウンドでそのスポーツの練習があり、帰りに義兄宅でお風呂に入らせてとお願いした娘が追い返されてしまった、というのがトピタイトルだ。

叔父が中一の娘を「女として見ている」? モヤモヤ抱える母親に批判殺到

 なにかの小説か漫画ならばこのシチュエーションは恋愛に発展しているのではないかというようなトピが、発言小町にアップされて人気を博している。TLコ…

謎セミナーの彼氏、義兄へのモヤモヤ。不思議なトピの「その後」の画像1
謎セミナーの彼氏、義兄へのモヤモヤ。不思議なトピの「その後」の画像2 ウェジー 2018.04.08

 義兄は「一人だけで来ちゃ駄目だよ。お父さんと一緒に来なさい。そうしたらいくらでも入らせてあげるから。僕はA(娘)ちゃんを、もう立派なレディとして認識しているつもりだよ」と諭して帰らせたのだという。この台詞を娘から聞いたトピ主は、憤慨してこう綴る。

「どういうことでしょうか。
私は今まで義兄という人に何の疑念も抱いた事がありませんが、あれ程娘を自分の子のように可愛いと言ってきたのに、何か娘を女として意識したかのような物の言い様です。
何だかモヤモヤします。距離を置かせた方が良いでしょうか。
夫に言うわけにはいきませんので、ご意見をお聞きしたいです」

 紳士おじさんの義兄に怒るトピ主。おそらく、あくまで「子供」なはずの我が娘が、「性的な存在」としてまなざされたようだということに激怒しているのだろう……と当時は書いた。実際、このトピを読んだ方々も同じ思いを抱いたようで「いくら伯父とはいえ、一人暮らしの男の家に中学生になる女の子が一人でお風呂に入りに来るとか、常識から外れてますよ」など、義兄の対応はまさに紳士的であるから、トピ主もそれを察して少しは娘を“レディ”として扱い、一人暮らしの男性宅に行く際には注意するように……といった趣旨のコメントが書き込まれていた。その後のトピ主レスは、妙に思わせぶりだった。

「義兄は、密室状態になる車に娘を乗せ、ファミレスで同席し会話。
十分誤解を招く行為です。
そして母親である私の目の前で娘に直接触れています。
それでも義兄の対応が紳士と言えますか。
ここまで書くと『あなたは義兄が嫌いなんだね』との感想を持たれるかもしれません。
しかし、これは当たっていません。
義兄が娘をとても可愛がってくれているのは先に書きましたが、娘の望む事で自分が出来ることは、夫と私の意向に外れない限りは、何でもしてあげたいと思っているようです。
娘もそんな伯父を信頼していますし、義兄も娘のそんな思いを受け止めているようです。
私の思いはどうなるのと心の中で呟きながらも、娘にとって義兄は亡き義両親の役割も担ってくれる存在であり、不可欠な人であることは確かです。
長々と書きましたが、要は義兄が娘を家に上げるのを許さなかった事にモヤモヤしているのでは無いという話です」

 やっぱり何を怒っているのかよくわからない。その後、冷静になったトピ主が改めて説明のためにレスを書き込み、ようやく合点がいった。

「前回の自身のレス、掲載されてから読みましたが、ちょっと混乱していたのか意味が良く通じない文章になっているようです。
私の言いたいことはですね。
私だって最初から義兄に興味があった訳ではありません。
それにもう義姉がおりましたので。
でもまさか義姉があんなに早く居なくなるなんて想像だにしておりませんでした。
義兄は夫より遥かに優秀で、社会的地位も高く、また人間的にも魅力のある男性です。
皆さんが私のトピ本文を読んで、たったあれだけの情報なのに、褒めて下さっている程です。
でも、実際の義兄はもっと素敵な男性ですよ。
娘は、そんな義兄の愛情を一身に受け、本当に大切に扱われています。
血が繋がってるとはいえ、実の子供でもないのに。
でも、その娘を産んだ私には何の興味も示してくれません。
弟の妻、姪の母親という認識だけなんだと思います。
当たり前と言えば当たり前ですが。
ちょっと何言ってるの?大丈夫なの、あなた?
そう思われましたか。
ええ、ご心配なく。」

 え〜!? まさかとは思ったが、そのまさかだった。トピ主は義兄に惚の字なのだ。

 だが、発言小町は書き込まれてすぐにその内容がサイトに反映されるわけではない。若干のタイムラグがあっての掲載のようで、コメントは一つ前のトピ主レスについてのものばかり。トピ主レスも、以降は更新されていない。自分の娘を義兄が女性扱いしたことに嫉妬し、義兄が自分のことを単に『弟の妻』としか見ていないことに憤慨しているのだった。1年の締めくくりにとんでもないトピ主レスを発見してしまった。良いお年を!

1 2 3

「謎セミナーの彼氏、義兄へのモヤモヤ。不思議なトピの「その後」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。