エンタメ

手越祐也また未成年と飲酒報道 負傷者が出てからでは遅い危険な飲み方

【この記事のキーワード】
手越祐也また未成年と飲酒報道 負傷者が出てからでは遅い危険な飲み方の画像1

NEWS「生きろ」

 NEWSの手越祐也による「未成年女性との飲酒」がまた明らかになった。「週刊文春デジタル」が報じたところによれば、手越は昨年「9月と11月に“違法飲酒事件”を起こしていた」という。

 一つは、20歳の女子大生A子さんが9月にグアムで手越らにナンパされ、「男6女8での飲み会」「尋常じゃない量のテキーラが運ばれてきて、イッキ飲みゲームが続き、ずっと飲酒を煽られ」たという件。グアムでは「飲酒は21歳から」と定められているため、A子さんだけでなく手越ら一行も罪に問われる可能性があるという。

 そして11月には、東京都内のバーで19歳の短大生B子さんと酒を飲み、ゲームをしながら「牛乳のテキーラ割り」を煽っていたという手越。昨年、未成年女性を含む飲み会でのコール音声がネットに流出し、問題化した小山慶一郎となんら変わらない素行だが、「手越だから」で今回も不問となるのだろうか。

 これまでも手越祐也は「手越だから」で様々なスキャンダルをスルーされてきた。ファンもすっかり耐性ができ、手越はジャニーズで唯一「チャラ男」キャラという枠だ。未成年女性との飲酒に関してもなぜか「成人していると偽られた」等の言訳が通用してしてしまう。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。