連載

滝沢秀明社長が増員したSnow Manは、「タッキーの手足」と言っても過言でない存在

【この記事のキーワード】
滝沢秀明

滝沢秀明社長

 2018年をもって芸能界の表舞台を引退した滝沢秀明さん。早速、新会社「ジャニーズアイランド」を設立し、社長に就任しました。滝沢社長は早速手腕を発揮、3月に横浜アリーナで「Snow Man」「SixTONES(ストーンズ)」「Travis Japan」のJr.グループ3組がコンサートを行なうことを発表し、ファンが喜んだのも束の間。「Snow Man」の体制を巡り、意見が割れています。

 それは6人のユニットとして長く活動してきた「Snow Man」に3人の新メンバーを加えるという増員改編。増員は「“新しい風を吹かせたい”というグループの希望」だったといいますが、一部ファンは雑誌インタビュー等の証言を根拠に「彼らは6人での躍進を望んでいたはず」と滝沢社長を批判しています。紛糾する「ジャニーズアイランド」、その内幕は?

____

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 先日、電車の中でこんな会話が聞こえてきたの。「Snow Manってさ、いいと思うんだけど」と話し始めた1人の女子。公共の場ではあまり聞かない『Snow Man』の響きにドッキドキ。こうなるともう耳ダンボよ。

 好奇心を抑えきれず何気なく様子を伺うと、会話の主は女子2人。メイクなしのお顔にはまだ幼さが残っていて、何とも純朴な感じで。一旦ここで言葉を切った彼女の次の言葉を待ったんだけど、なかなか出てこない。え~っ、まさかの寸止めか~いと思った瞬間。

「芸歴も長いしダンスも上手いと思うけど、Snow Manって…何ていうか…う~ん、推しが見つからないんだよね」

 もうね、電車の揺れに任せて倒れそうになっちゃったわよ。Snow Manには申し訳ないけど言い得て妙だし、笑いをこらえるのに必死なアツの隣で、彼女たちの話はどんどん盛り上がり始めて、もう1人の女子が「私もSnow Manは分からないな。それよりもやっぱりWESTが好き」と言い出すと「うん、いいよね。私は神ちゃん推し」とニッコリ。一応、説明しておくと、「ジャニーズWESTの神山智洋くん推し」ってことね。

 その後は待てど暮らせどSnow Manの「ス」の字も出ずに、彼女たちは楽しそうに会話を続け電車を降りて行ったんだけど、その翌日に『滝沢歌舞伎ZERO』の制作発表記者会見を控えていたし、何と1月17日には「Snow Manが6人体制から9人体制へ!」の衝撃発表があったから、あまりのタイムリーさに驚いちゃったわよ。

 ファンの皆さんにとってはお馴染みのSnow Manだけど、残念ながら知ってる人はひと握りのよう。改めてメンバーを紹介すると岩本照(ひかる)くんに深澤辰哉くん、渡辺翔太くんに阿部亮平くん、宮舘涼太くんに佐久間大介くんの6人。……と言ってもピンとこないかしら? でね、新たに加入する3人が向井康二くんに目黒蓮くん、村上真都(まいと)ラウールくん。ここまで大丈夫? ついてこれてる?

 Snow Manが9人になると聞かされてから、ジャニーズ担当の記者はみんなバタバタして大騒ぎしていたんだけど、そもそもSnow Manを知らない友達は「6人って言われても顔も名前も思い浮かばないのに、9人になられたらさっぱり分からなくなる~!」とガリレオみたいなことを言ってくるし。普段ジャニーズには興味のないゲームやYouTube命のイマドキ小学生たちに「アクロバティックなんかも上手なSnow Manって知ってる?」と聞いてみたら「ちょっと何言ってるか分からない」って、大流行中のサンドウィッチマンみたいな返答をしてくるから笑っちゃったけど。

1 2 3 4

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。