動画アプリ「17 Live」のCMはいじめのレクチャー?「本人がいないところで集団で笑いものにするって…」

【この記事のキーワード】

 SNS絡みのいじめ問題は年々深刻化しており、昨年には文部科学省がネットいじめへの対策事例集を作成したばかり。同じく動画配信サービスをもつインスタグラムでは、昨年10月からいじめコメント対策にAIを導入。コメントやキャプションをフィルタリングし、いじめと思われるコメントを非表示にすることができる。「17 Live」のCMが時代に逆行しているように見えるのは致し方ない。

 「17 Live」自体、オリエンタルラジオの中田敦彦や、炎上Youtuberのラファエルともコラボしており、“炎上上等”な部分はあるのかもしれない。ちなみに昨年11月の「全国IDOL AUDITION」という企画では、クロちゃんが特別審査員を務めていた。

 今回のCMもどこまで狙ったのかは不明だが、ユーザーが悪影響を受けた利用をしないよう気をつけてもらいたい。

1 2

「動画アプリ「17 Live」のCMはいじめのレクチャー?「本人がいないところで集団で笑いものにするって…」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。