平野紫耀のアクロバットは「ハムスターみたい」 キンプリ主演の舞台を爆笑問題が絶賛

【この記事のキーワード】

マツコ・デラックスも「ジャニアイ」鑑賞、推しは岸優太?

 「ジャニアイ」の初日には、フリーアナウンサーの有働由美子や和田アキ子など多くの著名人からお花が届いていたようだ。また、爆笑問題だけでなくマツコ・デラックスも「貴賓室で観賞していた」という目撃情報がネット上に上がっている。

 マツコ・デラックスは、昨年10月に放送された『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)などでキンプリメンバーと共演。同番組のなかでマツコは、リーダーの岸優太のオーバーリアクションに目をつけ、「この人、絶対に歳ごまかしてるでしょ」「今のリアクションどう考えても二十歳じゃないんだけど」とツッコミを入れていた。また、「安定感があるくらい古い」といい、評論家が岸を褒めた際には「うちの岸先生、ナメんじゃないよ」と返すなど、相当彼を気に入ったようであった。

 マツコが「ジャニアイ」を観に来たということから、「やっぱり岸くんのことが気に入ったのでは?」と憶測するファンも少なくない。岸は平野紫耀にも劣らない天然ぶりから“いじられキャラ”として、知名度と好感度を上げてきている。関ジャニ∞・村上信五のように、マツコ・デラックスの右腕となる日も来るのだろうか。

今年の『24時間テレビ』のパーソナリティーはキンプリ?

 去年1月のデビュー以降、キンプリのメディア露出は凄まじく、今最もジャニーズ事務所から“推されているグループ”と言っても過言ではない。ジャニアイに爆笑問題やマツコ・デラックスといった著名人を招待しているのも、キンプリをアピールし、次の仕事に繋げるためという意味もあるのだろう。ジャニー氏を筆頭とした事務所スタッフのキンプリにかける想いの強さが伝わってくる。

 また一部では、今年の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のパーソナリティーにキンプリが抜擢される可能性や、ドーム&スタジアムツアーを開催するといった噂も浮上している。今後もキンプリの躍進から目がはなせない。

1 2

「平野紫耀のアクロバットは「ハムスターみたい」 キンプリ主演の舞台を爆笑問題が絶賛」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。