エンタメ

嵐・二宮和也の結婚意思は固くとも…「あと2年」は長すぎる?

【この記事のキーワード】

二宮和也と伊藤綾子

 嵐が2020年12月31日で活動を休止すると発表し、メンバー5人の“結婚”に向けた情報が錯綜している。記者会見でプライベートに関する質問が飛ぶことはなかったが、昨年から彼らの結婚にまつわる報道が多く出ていたことは事実だ。

 30代後半の大人の男性である嵐メンバーにはそれぞれパートナーがいるとの報道が、昨年は続いていた。二宮和也はフリーアナウンサーの伊藤綾子、松本潤は女優の井上真央、櫻井翔はアナウンサーの小川彩佳、相葉雅紀と大野智は一般人女性と交際中と目されている。ファンの心境は複雑なようで、特に嵐メンバーの中で最も結婚に近いと言われてきた二宮和也のファンは荒れている。

二宮和也は2018年中の結婚を直談判していた?

 二宮和也は2016年に伊藤綾子との交際が報じられたが、伊藤が自身のブログなどで二宮との交際を暗示させる“匂わせ”をしていたとして、一部の二宮のファンは彼女のことを非常に嫌っている状態だ。しかし昨年になって“結婚間近”と伝えられるようになっていた。

 今月27日に嵐が活動休止を発表した際も、活動休止をすることでメンバーが結婚すると考えた二宮のファンからは、「伊藤綾子にとっては好都合」「これで綾子は二宮と結婚できるってわけか」「綾子は絶対笑っている」など、伊藤に対するバッシングがネット上で再び噴出した。なお、嵐に関してはメンバーの年齢も考え「幸せになるなら結婚して欲しい」と願うファンも少なくないが、二宮に関しては「綾子だけはイヤだ」との声が大きい。

 2017年6月中旬に大野智が「自分の嵐としての活動を一旦終えたい」「自由に生活をしてみたい」とメンバーに伝え、2018年6月に活動休止の方向を固めたという嵐。二宮と伊藤はその翌月にモルディブ旅行に行っていたことが週刊誌で報じられていた。そのことから、ファンからは「活動休止が決まったのなら嵐のことだけを考えて欲しかった」など、二宮に対してがっかりしたとの批判も出ている。

 31日発売の「女性セブン」(小学館)は、昨年4月ごろに二宮が伊藤との“年内結婚許可”を貰うべくジャニーズ事務所幹部に直談判するも、もう少し待つよう諭され「がまんの限界だ」と漏らしていた、としている。二宮は伊藤の両親に「しっかり責任も取ります」と頭を下げ挨拶もしていたそうだ。

 ジャニーズアイドルといえど既婚者も増えているが、国民的アイドルグループであり事務所の稼ぎ頭である嵐メンバーに、「その選択肢はなかった」という。

 また同じく「週刊文春」(文藝春秋)にも、やはり結婚がご法度なわけではないものの「嵐だけは別」とあり、「会見での二宮ははしゃいでいるようにも見えましたが、それは結婚へのハードルが低くなるからに他ならないのです」とプロダクション関係者が語っている。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。