エンタメ

関ジャニ∞の村上信五と小島瑠璃子に二度目の交際報道「2020年まで結婚はない」

【この記事のキーワード】

村上信五と小島瑠璃子

 2月15日号の「フライデー」(講談社)は、関ジャニ∞の村上信五とタレントの小島瑠璃子が西麻布の個室カラオケで密会していたと報じた。

 村上と小島は、2017年10月にも「フライデー」されている。当時は村上のマンションに小島が通っており、恋愛関係であると報じられていた。しかし報道内容に関して小島はラジオで「先輩です。それ以上でも以下でもありません」と否定。また、村上も『月曜から夜更かし』(日本テレビ系)で小島との熱愛に話が及ぶと「隣にも座ってくれへんかった」と苦笑。とはいえ、村上の自宅を小島が訪れたことに対しては、否定していない。それから1年4カ月、今も“先輩と後輩”の関係なのだろうか。「フライデー」は“熱愛”だと断定している。

村上信五と小島瑠璃子の交際条件は「撮られても認めない」?

 「フライデー」によると1月22日の夜、関ジャニ∞のメンバーは西麻布にある個室のカラオケ店で新年会を行っており、途中から小島が合流したという。誌面では大手芸能プロ幹部が「お泊りを撮られたときは、二人はまだ付き合っていなかった」「(小島が)村上に恋愛相談をしていたんですよ。で、話を聞くうちに村上がこじるりを好きになって……というパターンです」と証言している。二人は「撮られても交際は認めない」という条件で付き合い始めたとも記されている。

 同誌の直撃を受けた村上はやはり交際を否定。記者が「村上が小島を新年会に呼んだのか」と質問すると、「知らんよ! 誰かが呼んでてビックリしたよ、俺も」と明るく回答したようだ。

 そもそも新年会当日、二人はお開きになってから別々に自宅に帰ったよう。二人きりで密会していたわけではなく、関ジャニの新年会に小島が参加したことをもって“交際確定”とするのは無理があるだろう。ただし関ジャニの新年会に参加する“メンバー公認彼女”という可能性も完全には否定しきれないが。

この報道に村上のファンからは、「小島瑠璃子だけは嫌だ」という声も聞こえる。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。