風間俊介に家族の話題は「タブー」だったのか? ファンからは「プライベートなのに」と批判

【この記事のキーワード】

芸能人だって子供や家族は完全プライベート

 また、子供の有無は完全にプライベートなことであり、芸能人だからといって必ずしも世間に公表する必要はない。そのため、「公表してなかったからって責められるようなことではない」「わざわざ報道する必要はない」といった意見も聞こえる。

 風間俊介以外にも、妻子持ちのジャニーズタレントは複数いる。例えば、TOKIOの国分太一は2015年に一般人女性と結婚し、現在は2児の父親である。V6の井ノ原快彦も2007年に女優の瀬戸朝香と結婚し、2児の父親だ。

 元TOKIOの山口達也はテレビや雑誌などで自身の妻や子供について言及していたが、風間も含めその他のタレントが自ら妻や子供について話すことは少ない。ジャニーズタレントが家族の影を見せない理由は、彼らのファンへの気遣いもあるだろうが、過激なファンがタレントの家族に嫉妬心を抱き危害を加えることを防ぐ事務所の方針という見方もある。

 また、「週刊女性」では風間が子供の誕生を公表しなかった理由は「タイミングを逃したから」と推測しているが、週刊誌などのメディアで写真が撮られネットに上がれば半永久的に残ることになる。そういった被害から子供を守るためという思いもあったのかもしれない。

1 2

あなたにオススメ

「風間俊介に家族の話題は「タブー」だったのか? ファンからは「プライベートなのに」と批判」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。