エンタメ

吉高由里子が新ドラマでジャニーズ共演、大倉忠義との破局報道を経ても“NG女優”にならない?

【この記事のキーワード】
【完成】吉高由里子は関ジャニ∞・大倉忠義との結婚が取り沙汰されてもジャニーズ共演NGにならない?の画像1

『わたし、定時で帰ります。』公式ツイッターより

 吉高由里子主演の連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)が4月からスタートする。吉高といえば関ジャニ∞の大倉忠義との破局・復縁・結婚が繰り返し報じられているが、最近になって再び二人の関係に動きがあったと話題になっている。

 吉高由里子と大倉忠義の交際を最初に報じたのは2016年7月の「FRIDAY」(光文社)で、吉高が大倉のマンションに通う姿をキャッチした。その後、双方とも交際を否定。しかし、10月には二人でバリ島旅行に行く姿が再び報じられていた。

 そのうえで、昨年の秋ごろまで“結婚間近”という報道が出ており、ファンの中でも「交際は事実」とみる人が多かった。しかし、昨年9月27日号の「女性セブン」(小学館)は、多忙が原因で年明けに二人は交際を解消していたと伝えている。

 破局報道がされる前日、「FLASH」(光文社)は大倉と名古屋市内のホステスの女性との火遊びを報じており、ネット上では大倉に対して「吉高由里子がかわいそう」「浮気は最低」といった否定的な声が続出していた。そのため、翌日に出た吉高との破局報道は、大倉の火遊びを“浮気ではない”と印象付ける単なる「火消し」という見方もあり、破局の真相はうやむやな状態。

吉高由里子「なんだこりゃ 本当のことがひとつもない」

 その後、吉高は自身のツイッターに<なんだこりゃ><本当のことがひとつもない 怖いなぁ本当に また世界に知らない自分が増えるのね>と投稿。破局報道を否定しているのか、はたまた交際自体が本当でないのか、大倉ファンの混乱を招くかたちになった。

 しかし最近になって再び、吉高と大倉は復縁したと一部のメディアは報じている。吉高は失恋をするとなかなか立ち直ることが出来ず、仕事のオファーを断ることもあるというが、『わたし、定時で帰ります。』の主演を引き受けたということは、大倉と復縁した証だという。

 まるで吉高由里子が情緒不安定で恋愛依存のような話だが、やはり実際のところはわからない。ただひとつだけはっきりしているのが、彼女が大倉とこれだけ噂になってはいても、女優として“ジャニーズと共演NG”な存在にはなっていないということだ。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。