エンタメ

花田優一「暇な大人たちに惑わされるな!!!!」激怒は新車事故・金欠報道に呼応?

【この記事のキーワード】
【画像完成】花田優一「暇な大人たちに惑わされるな!!!!」激怒は新車事故・金欠報道に呼応?の画像1

花田優一Instagramより

 相変わらずテレビ出演の多い靴職人でタレントの花田優一(23)が、2月17日付けのオフィシャルブログとインスタグラムで、怒りを発信している。<悟ることは最も大切なことの1つなのに そこから逃げた人間たちが作りあげた今の社会が悟ることを悪としている。真実を突き付けられることが怖くて人の足にしがみつくことにしか暇がないなら本気で大切なものに愛情を注いでみたりすればいいのに>と、なにやら意味深。真実を悟る……どういうことなのだろうか。

 翌18日には、<黙ってるからいい気になってるのか知らないけど そろそろ いいかげん>と書き、手の親指を下に向けたジェスチャーの絵文字をずらりと並べた。さらには<僕より年上の大の大人なのに限度とモラルもないなんて一生こどもでいいや 少年たち!!!暇な大人たちに惑わされるな!!!!>とも綴っており、おそらく花田の言動を逐一記事にするマスコミに向けての言葉だろう。花田自身も23歳だが、まだ本人の意識は「こども」であるようだ。

 その怒りの原因はひょっとすると、2月14にオンラインでも配信された「女性自身」(光文社)の「花田優一の無心が止まらない 銀座飲み代や高級車修理も母負担」というタイトルの記事かもしれない。昨年11月に700万円の新車を購入した花田だが、彼はかなりスピードを出し強気な運転をするタイプだといい、すでに新車を何度かぶつけ、2月上旬には修理に出している状況だという内容だ。また同誌は、この新車代金と修理代金を支払っているのはおそらく花田の母でフリーアナウンサーの河野景子(54)だろうとしている。それどころか、河野は花田が夜な夜な出かける銀座の飲み代でさえも母親が支払っているというのだ。むろんこれは花田や河野が話した内容ではなく花田家といまも親交がある元貴乃花後援会関係者の話として、なのだが……。

 本職(?)である靴作りが滞っている花田に700万円の新車と銀座で飲み歩くお金を捻出する余裕があるようには見えず、「講演会などで稼ぐ母が肩代わりしている」との予想も立つ。父である元貴乃花親方こと花田光司氏(46)は、度重なる息子の奔放な行動に度々苦言を呈しており、とても息子の遊びのためにお金を出しているようには思えない。だが、この報道について花田には異論があり、それを示すために上記のような内容をSNSで発信したのだろうか。だとすれば具体的に「自分で稼いだ金でやっている」とか、あるいは「母からは借りているだけ」とか、記せばよいはずだが、<暇な大人たちに惑わされるな!!!!>といった文章は随分抽象的でわかりにくい。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。