花田優一「暇な大人たちに惑わされるな!!!!」激怒は新車事故・金欠報道に呼応?

【この記事のキーワード】

 もはや週刊誌の格好の餌食になりつつある花田優一だが、父である元貴乃花親方にも意外な動きがあった。Megu Entertainmentという芸能事務所と新たに業務提携を結ぶことが決まったというのである。事務所の担当者によると、元貴乃花と同社の上層部が旧知の仲だったため、今月上旬から契約を開始したという。だが、ここはかつて息子が所属していた事務所。花田優一がこの事務所を素行不良で解雇されたと週刊誌に報じられたのは2018年11月のことである。このため、元貴乃花親方は息子の尻拭いでこの事務所と業務提携を結ぶことになったのではと、ネット上では推測する声が飛び交っている。

 だが元貴乃花と事務所上層部が旧知の仲だったのなら、当初は息子もその縁で所属していたのだろうし、息子退社後に元貴乃花がその会社とマネジメント契約を結ぶとしてもさほど不思議ではない。事務所側に「尻拭いをしてもらおう」という意図があったかどうかは定かでないが。

 元貴乃花は息子に対して、タレント稼業ではなく本業(靴づくり)に励むべし、とエールを送っていた。ただ花田優一は、散々バッシングされている今もなお、それぐらい両立できるとの自負があるのかもしれない。なんなら、マスコミと花田の関係は、昔懐かしいワイドショーとワイドショー芸人の関係のようでもある。花田のここ最近の投稿を読む限りでは、話題にしてほしくて自らネタとなるような内容を投下しているようにしか思えないからだ。「花田優一が怒ってるな」となれば、また昼の情報番組などにゲストとして呼ばれる可能性もある。番組としては「怒ってる花田優一が登場します」というのは調度良いネタだ。

 しかし俳優でもミュージシャンでもお笑い芸人でもなく、テレビ番組でゲストの靴職人かつ二世タレントとしておしゃべりするポジションの花田は、使い勝手のいいタレントではあるけれども、飽きられれば呼ばれなくなる。「靴を作れ!」と叩かれているうちが華なのかもしれない。

(エリザベス松本)

1 2

「花田優一「暇な大人たちに惑わされるな!!!!」激怒は新車事故・金欠報道に呼応?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。