エンタメ

堀ちえみさんに“かわいそう”発言でバッシングも、病気をエンタメとして消費するテレビ

【この記事のキーワード】
堀ちえみさんにかわいそう発言でバッシングも、病気をエンタメとして消費するテレビの画像1

堀ちえみさん公式ブログより

 先日、舌がんであることを自身のブログで公表した堀ちえみさん。テレビのワイドショーでは連日、堀さんの特集を組んでいたが、『バイキング』(フジテレビ系)での松嶋尚美の発言が「無神経だ」と物議を醸した。

 20日放送の『バイキング』で松嶋は、堀さんのブログは涙で最後まで読めなかったと告白。そして、闘病することを決意した彼女に対して「決断してくれて良かった」と言いながら、「これはかわいそうすぎるわ。ほんとにいろんな病気しすぎてね」と、涙ながらに語った。

松嶋尚美の「堀ちえみはかわいそう」に“失礼”と大批判

 松嶋尚美と堀ちえみさんは、同じ松竹芸能に所属。松嶋は現在その関連事務所に移っているが、親交はあったのだろう、松嶋は堀さんの印象を「太陽みたいな人」と表現していた。堀さんのがん公表に松嶋が大きなショックを受けただろうことは想像に難くない。

 しかし、松嶋の「かわいそすぎるわ」という発言を聞いた視聴者からは、「病気にかかった人に“かわいそう”と言うのは違う」「これから前向きに頑張ろうとしている人に失礼」など、批判的な意見が出ている。

 なお、堀ちえみさんは今月22日に手術を受け、25日にはICUから一般病棟に移ったという。夫と筆談をするなど、順調に回復しているようだ。26日にはブログを更新し「昨日の夕方、ほんの少しだけ歩いてみました」等と綴っている。

 一方、今月12日には、水泳の池江璃花子選手も白血病であることを自身のツイッターで公表したが、その際も報道番組『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)での安藤優子の発言が不適切だと非難を浴びた。

<かわいらしさとすべてを持ってらっしゃるなと思ったんですけど。神様がちょっと試練を与えたのかな、というふうにも思います>

 安藤はこの発言に加え、池江選手について話しながら時折笑顔をみせる場面もあったとして、動画として発言がネットで拡散されると、「病気になった人の身になってほしい」「病気で亡くなった人は神様の試練を乗り越えられなかったってこと?」「病気の話で笑顔になるのは不謹慎」など、安藤へ強いバッシングが展開されていた。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。