エンタメ

石原さとみと剛力彩芽は真逆、恋愛オープンはやはりデメリットばかりなのか

【この記事のキーワード】
石原さとみと剛力彩芽に学ぶ、交際オープンに「する」か「しない」か問題の画像1

(左)石原さとみ(ホリプロ公式サイトより)/(右)剛力彩芽(公式Instagramより)

 昨年、石原さとみとの熱愛を報じられ、今年に入って結婚間近説と破局説のどちらも錯綜している「SHOWROOM」の前田裕二社長が、2月20日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)に出演し、恋愛事情についてトークを繰り広げた。

 石原さとみと前田氏の交際については昨年5月、「週刊文春」(文藝春秋)が沖縄旅行をキャッチし、以降も週刊誌の続報が相次いでいる。『ナカイの窓』ではゲストMCの山里亮太が「社長っていうと(女性が)群がってくるでしょう?」と水を向けた。

 これに前田氏は「全然」「時間ないんじゃないですかね、多分。そんなヒマあったら仕事したいってホント思います」とクールな返答。他の出演者からも石原さとみについて触れられる場面はなかった。

 1月5日発売の「女性セブン」(小学館)が、前田氏はハワイ、石原は日本で年越し休暇を別々に過ごしていたとして、「破局の危機」と伝えていたこともあり、ネットでは番組視聴者が「前田さんが石原さとみとの交際を否定した!?」「さとみちゃんの影がいっさいなくて心配……」と騒然。

 しかし一転、その翌週の「女性自身」(光文社)は、前田氏は石原の両親への挨拶をすでに済ませており、結婚準備も着々と進んでいることを伝えていた。確かなのは破局にしろ結婚間近にしろ、本人たちが何も公表していないということだけだ。

「前澤さんに新しい恋人が現われたらポイ捨てされちゃうね」バッシングされる剛力彩芽

 著名人が恋愛事情をオープンにすることで、バッシングの憂き目に遭うことは明らかだ。現在、日本で一番有名なIT社長と女優のカップルといえば、「ZOZOTOWN」の前澤友作社長と剛力彩芽で異論はないだろう。二人は昨年4月に交際宣言をし、SNS上のオープンな交際ぶりで話題を呼んだ。そして「剛力は金目当て」「女優としての需要がなくなった」などと、散々叩かれたのである。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。