エンタメ

野村周平がマイクロビキニ女性とのインスタ写真で「ハレンチ」と批判

【この記事のキーワード】
野村周平がマイクロビキニ女性とのインスタ写真で「ハレンチ」と批判の画像1

野村周平インスタグラムより

 プライベートなことで度々“炎上”している俳優の野村周平が、今度はセクシーな格好をした女性と共にクラブで遊ぶ画像が物議を醸している。

 その写真は、タバコをくわえシャンパンボトルを手にした野村と、マイクロビキニ姿で露出度の高い女性3人が映っているもので、渋谷のクラブが公式インスタグラムに投稿した(現在は当該写真は削除されている)。このクラブのインスタには野村の他にもRADWIMPSのボーカル・野田洋次郎や、オースティンマホーンが来店した時の写真も投稿されており、芸能人が多く訪れている場所だとわかる。

 今回の野村の写真に対してネット上では、「下品」「チャラい」といった意見が出ており彼のイメージダウンを心配する声も見られる。そこは性風俗店ではなく、あくまでもカルチャーの場だが、“Tバックの水着姿や下着姿の女性がいて酒を提供する店”とだけ見れば、いかがわしいイメージを抱かれるものかもしれない。

 野村周平のプライベートに関してはたびたび“常識人”から批判が飛び、若手俳優の中では類を見ない“炎上俳優”と化している。先月は歩きタバコも問題となった。

野村周平はマスコットキャラではない

 野村周平の歩きタバコに関しては、あるツイッターユーザーが、街の雑踏で野村周平が火のついたタバコを持ちながら女性ファンの記念撮影に応じる動画をアップしたことで拡散した。野村の周囲には人だかりも出来始めており、野村は不機嫌そうな様子で女性ファンとの記念撮影を終えると、動画の撮影者と思われる男性を振り切り、タバコをふかしながらその場を後にしたのだった。

 この動画が拡散されると、「男性ファンへの態度が冷たくてガッカリ……」「歩きタバコとかダサっ」といった批判的な意見が噴出。それを受け野村は1月23日、ツイッターで反論した。

<写真撮ってんのに対応冷たいとかマスコットキャラクターじゃねーんだよ。>
<歩きタバコ?盗撮だろその前に>

 野村の反論は火に油を注ぎ、リプライ欄はファンサービスどうこうより、歩きタバコを問題視する声で溢れた。芸能人だからといってファンサービスをする必要はまったくないが、歩きタバコは他者に危害を加える可能性のある危険な行為であり、同じ喫煙者からも「一緒にされたくない」という声が漏れた。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。