エンタメ

竹内結子の結婚、事務所はなぜ熱愛否定した?「格差婚で失敗」と批判も

【この記事のキーワード】
【完成】竹内結子の結婚、事務所は熱愛否定していたのに…「格差婚で失敗」と批判もの画像1

竹内結子と中林大樹

 竹内結子と、同じ芸能事務所(スターダストプロモーション)に所属する後輩俳優・中林大樹が、結婚したことを発表した。竹内結子は現在放送中のドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)で主演を務めており、ドラマ放送日の発表となった。

 竹内結子と中林大樹は2009年公開の竹内主演映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』での共演がきっかけで、仲を深めていったという。なお、中林大樹は現在放送中のドラマ『グッドワイフ』(TBS系)に出演している。

 竹内結子は2005年にヒット映画『いま、会いにゆきます』の共演がきっかけで中村獅童と結婚。その後、第1子を出産するが2008年に離婚している。今回の中林との結婚を決断するにあたっては、「三人一緒になればこれから楽しくなるね」という、13歳になった息子の後押しも大きかったそうだ。

 しかし竹内結子と中林大樹の“熱愛報道”があった先月の時点では、二人の所属事務所は交際を否定していた。どういうことだろうか。

中村獅童が竹内結子との長男について交流を明かす 「会わせてもらえない」は誤報

 歌舞伎俳優・中村獅童(45)が、「ハーパーズ バザー」(ハースト婦人画報社)5月号特別版の表紙を飾り、同誌のロングインタビューにも応えている。インタビ…

中村獅童
ウェジー 2018.03.20

竹内結子と中林大樹に根強い“格差婚”の揶揄

 先月下旬、「女性セブン」(小学館)が竹内と中林の焼き鳥屋デートをキャッチしていたが、所属事務所は同誌の問い合わせに「事務所の先輩と後輩として仲よくしています。それ以上の関係はありません」と、交際を否定。竹内が6年ぶりに主演を勤めるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の宣伝という見方が強かった。しかし交際は事実であり、ドラマ撮影が終了したことを機に入籍し発表したようだ。

 ただ、芸能人および芸能事務所からしてみれば、交際を公表するのも結婚を発表するのも、週刊誌などに嗅ぎつけられたタイミングではなく、自分たちにとってベストなタイミングを選びたいのは当然だろう。CM契約などを抱えている場合、なおさら仕事関係者への説明と調整を終えてからでなければ正式な発表は控えたいものだ。

 さてこの正式発表を受け、ネット上では竹内結子と中林大樹の結婚を祝福する声も多いが、一方で未だに“格差婚”であることを心配する声も少なくない。

山﨑夕貴アナが結婚相手におばたのお兄さんを選んだ納得の理由

 本日(6月30日)23時10分より放送される『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ)で山﨑夕貴アナウンサーとおばたのお兄さんの結婚披露宴が放…

ウェジー 2018.06.30

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。