連載

女子の就活をめぐる空気はこの10年で明らかに変わった 性的な思惑「かわす」から「拒絶」へ

【この記事のキーワード】
女子の就活をめぐる空気はこの10年で明らかに変わった 性的な思惑「かわす」から「拒絶」への画像1

「Getty Images」より

 2月18日、OB訪問アプリを悪用し、就活中の女子大学生にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で大林組の宗村港容疑者(27)が逮捕された。同容疑者は1月下旬、就活についてアドバイスすると女子大学生を品川駅近くの喫茶店に呼び出したうえ、事務所のパソコンを見せながら説明をした方が良いと伝え、女子大学生を自宅に連れ込み、わいせつ行為に及んだのだという。

就活中の女子大学生にわいせつ、OB訪問の圧倒的な力関係悪用という卑劣に「女も女だろ」

 就職活動中の女子大学生にわいせつ行為に及んだとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」社員の宗村港容疑者(27)を2月18日に逮捕していたことを、…

ウェジー 2019.02.22

 就活におけるセクハラや性犯罪が話題となっているタイミングで、発言小町にもこんな相談が寄せられた。

不採用通知の後に来たメール

 トピ主(女性・20代)は、既卒だが、ある上場企業の採用試験に臨んだ。最終選考の待合室で、その会社の役職者という雰囲気だったある男性から声を掛けられ、名前と番号を訊かれた。

 その数日後、その企業からの不合格メールを受け取り落胆したトピ主。しかし、その日遅く「あの時お名前を聞いた者です」と同じアドレスに連絡が入った。読むと「あなたの不採用は意外でした。今何とかあなたを繰り上げ合格にしようと努めています。つきましては打ち合わせもしたいのでディナーをご一緒しませんか」とある。

「ランチではなくディナー?何か怪しげなものを感じ、無視する事にしました。すると繰り上げ合格の再通知もなければ、その男性からの再度のメールもありませんでした。いったい何だったのでしょう?私が正直すぎた?彼とのディールに乗って行けば良かったのでしょうか。とても入りたい会社でした。今でも悔しい気持ちです。どう思いましたか」

 という相談だ。この男、気持ち悪いっ!!! しかし就職活動中にこうした嫌な経験をしている人は実は意外と多いのではないか……と思ったらやはりこういう書き込みがあった。

1 2 3 4

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。